« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月31日 (金)

妖精?

妖精?

知りたいなあ。
kimiko

| | コメント (0)

(再度)NHKホール 6月19日2枚あります

Fさんからご依頼がありました。
2階C11列20番台後半が2枚連番であるそうです。
1枚ずつでも良いそうです。
郵送、当日手渡し、どちらでも対応なさるとの事。

コメントに正しいメールアドレスを記入してください。
直接、ご連絡をさせていただきます。

| | コメント (0)

2019年5月30日 (木)

6月20日NHK

行けなくなりました、とAさんから。
2階C14列10番台1枚
https://www.nhk-sc.or.jp/nhk_hall/pdf/nhk_hall.pdf
コメントで、ご連絡ください。

kimiko

| | コメント (1)

4時に目が覚めて

眠れないまま、テレビをボーっと見てます。

くちびるが乾くのでリップクリーム代わりにVaselineを塗る事が多いのですが。
先日、みかぼみらいでは、とてもくちびるが乾いてしまい、困った事を思い出しました。
目の前?にジュリーが居たから?かな、と。
いつも以上に乾いたのでした。

kimiko

| | コメント (0)

2019年5月29日 (水)

『ん』

ジュリーの歌で印象的なのは
『ん』の部分
強調する、というのかジュリー独特の歌い方です。あれはいいですね。

kimiko

| | コメント (0)

6月19日NHKホールのチケット

Fさんからご依頼がありました。
2階C11列20番台後半が2枚連番であるそうです。
1枚ずつでも良いそうです。
郵送、当日手渡し、どちらでも対応なさるとの事。

コメントに正しいメールアドレスを記入してください。
直接、ご連絡をさせていただきます。

 

| | コメント (0)

『登戸』

登戸。

40年くらい前、Julieがこの地にある野球場で野球をやると聞いて観戦に行った事があります。

その後、私が26歳くらいの時に千葉市登戸町(のぶとちょう)に2年間住んだ事があります。

読み方が違う2つの『登戸』ですが、少しばかりの思い出のある場所でした。

昨日の朝、この名前を聞いて、びっくりしましたが、とても悲しい事でした。

被害に遭われた方達、残されたご家族の方達、
みなさまのお気持ちを思うと、悲しみでいっぱいです。

二度と、このような事が起こらない事を願うばかりです。

| | コメント (0)

2019年5月28日 (火)

厚木で

特に予定もないので、もしよかったら事前にお声がけくださったら
ファミレスで、お目にかかりましょうか?

会場の近くにあるようですので。
コメントを入れてくださったら、個別にお返事をします。

どなたもいらっしゃらなかったら、一人でショーケンの『最終章』と読んでます。^^)

| | コメント (2)

2019年5月26日 (日)

日焼け止め対策

どうしてますか?
私はサングラス(白内障の手術をした後、とても太陽光線が眩しくて)と帽子です。
日傘も可愛いのを持っていないのと、荷物になるので帽子だと頭の上に乗せるだけだから。

術後、近視が少し緩くなったので、裸眼で歩いても平気になったので
サングラスでも不自由はありません。

真夏のような暑さに参ってしまわないように、サングラスと帽子、で対応しようと思っています。

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

この衣装は、覚えてます!

https://youtu.be/GGG9SGEYsUE

kimiko

| | コメント (0)

涙が止まらなくなった

ショーケン『最終章』
132ページ〜


ジュリーが「ショーケンは凄い奴なんだ」と
叫んだ気持ちが胸にしみて、ぼろぼろ涙が止まらなくなった。
ジュリーとショーケンの二人にだけしかわからない深いものがあったんだ、と改めて思った。

kimiko

| | コメント (0)

ただいま印刷中

LIBERTY 514号

ようやくプリンターが手元に届き、インクのセット(と言うのでしょうか)がうまくいかず
プリンターを修理???(新品なのに)の為に戻して、それが戻ってきて印刷開始。

と思ったら筋が出たり、印刷むらが出ました。
なかなか安定しませんが、少し良くなったので、印刷しています。

来週には発送しますので、少しお待ちくださいね。

 

| | コメント (0)

誕生日 の事

筑後では、ハプニングがあって・・・・

 

 

『誕生日』で思い出しました。

みかぼみらいでのお話。

1月が終わったら、2月3月4月の人はコンサートがない、みたいなお話をしました。
(5月か6月から来年のツアーが始まると思うので。)

 

昔々、バースデーサインをしてもらえた頃、2月生まれの私にはそのチャンスがない、と思っていましたが
ある時、新幹線の中でサインをもらいに行くという暴挙に出た私。

25歳の頃かなあ。
ダメならそう言う人だと思っていたので、ダメ元で行ったら
すんなりとサインをしてもらいました。

でも、そのサインは行方不明。

はい、こんなやつです。

根性が曲がってる?根が腐ってる?私ですから。

でも、今年の誕生日には、大宮でコンサートがありましたから、それで満足しております、はい。

| | コメント (0)

朝早く

目が覚めた
まあ、ファスナーが!
と、知って
ハプニングがありますね、だからライブは面白い。

今日は、全国的に高温、30度!
気をつけてお過ごしくださいね。

kimiko

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

可愛いでしょ?

Image1_27Image2_7

いただきました。
ありがとうございます!

| | コメント (2)

DAYS

https://youtu.be/jPmq0CaXZC4
ジュリー、化粧しないジュリーのほうが
綺麗だと思う瞬間があった。
それはアンコールで出てきた時。
顔を洗ってきた、その顔が美しいと思った。
kimiko

| | コメント (2)

十年ロマンス

https://www.youtube.com/watch?v=SxIU8660sCw

十年ロマンス

https://www.youtube.com/watch?v=r5WfGYbKndw

色つきの女でいてくれよ

編曲が伊藤銀次さん

この時のエピソードを聞いてことがある。
なかなか、面白いものだった。

| | コメント (0)

2019年5月23日 (木)

『誕生日』

お金を払ってカラオケに行くより、

会場でJulieと一緒に歌いましょう、8000円分、歌う気持ちで!

というような事を言ってました。

| | コメント (0)

人とのつながり

色んな人と関わってきました。

いずれも先方からコンタクトがあって、です。
私は人づきあいが良くないので、私からというのはほとんどないのです。

とても親しくなって食事に行ったり、おうちに行ったりした事もあります・・・

 

でも、ある日突然、そのご縁がなくなる事もあります。

来る者は拒まず 去る者は追わず

常にそう思っています。

 

根が腐ってる?
そうかもしれません
いや、根が曲がっているかも
誰かさんと同じです

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

これで練習を!

https://youtu.be/E61eKQwGVts

kimiko

| | コメント (4)

目立たないように

#も付ける事なく、書いていました。

最近は、そうでもないですが。

私は、今まで通り、私のスタイルで行きます。

人から不信に思われても、私は私ですから。
これ以上でもこれ以下でもない。

掲示板は、『沢田研二の世界』の掲示板です。

そこにいろんな想いで書いていただいても問題はありませんが
個人を誹謗中傷する事だけは書いて欲しくないですね。

言葉の暴力

直接の攻撃でなくても、それを読む人が不快に思う言葉も謹んでいただきたいです。

 

| | コメント (2)

猫を被る

Julieが、猫を被っている、と言ったとか言わなかったとか。

私も猫を被ってます、それも2枚も3枚も。

 

 

『不信感』

この言葉が私の中で消えません。

 

 


会った事もないのに。

 

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

今朝

色んなショックな事があって、
ゴミの日だと言う事をすっかり忘れてた。
忘れる事はなかったのに。

従姉妹の息子のけんじくんがジュリーファンだと、昔、聞いた事がある。
そのけんじくんから突然、メールが来た。
音信不通だったのに、ネットで私を見つけた、と。
テレビに出るのも悪くはないね。
20日に会うことに。
多分、澤會にも入ってるよね?

kimiko

| | コメント (0)

ショーケンの事

私のショーケンに対する気持ちの変化も
ご存知ないでしょうね。

kimiko

| | コメント (0)

ハチマキを思い出したから

ジュリーの言葉
あれで元気になりましたから。

kimiko

| | コメント (0)

巴里にひとり

http://www.tapthepop.net/day/93659
誰一人としていなかったが、ジュリーがね。
ジュリーだから、ね❣️
kimiko

| | コメント (0)

基本として

ホームページとブログは違います。

私がJulieのコンレポ(感想文)を書くのはホームページ(htmlで書きます、ソフトを使ってますが)
ブログはメールを書いて送信する事で写真も文章も一瞬でページが完成します。
もちろん、パソコンを開いて(今、この方法です)入力しても完成します。

ホームページビルダーというソフトが、1998年頃は高価でしたので
私は手引き本を立ち読みしながら、ホームページを作っていました。
だから、今もあまり凝った作りにはなっていません。
今、簡易のソフトがあり、それを使っているのでhtml(ソース)で書く事なく
文字を打ち込んだり、写真を載せたりできますが、それも一番簡単なものです。
背景に色を付けるのも四苦八苦?しています。
(中身で勝負???)

コンサートを見たあと、メールを書くように短い文章を入力して送信すればブログで読む事が出来ます。
コンサート終了後、移動中に『良かった、楽しかった』とひと言書くのがブログです。
ホームページは私の場合はパソコンを開いて編集が必要なのです。

使い分けとして、ブログには日記的なものとしてとらえています。
それを元にしてホームぺージを作っていきます。

だから何?って事なんですが、
ブログはつい最近始めたものです。ホームページは20年。
構成(というほどオーバーなものではありませんが)は、ほとんど変わらず
想いのままを書きます。
ココロの中に収めて、という事は基本的にできない性格です。

これからも、『私』が感じた事をそのまま、書いていきます。

あ、雨脚が強くなってきました。
お出かけのみなさま、気をつけて。

 

 

 

| | コメント (0)

ダーリング

http://music-calendar.jp/2019052101/
20代の最後。

そんな風に思った事は、なかったなぁ。

kimiko

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

期待?

昔、Julieが『ホームページなんて、閉めてしまえ』と言ったとか言わなかったとか。

その気持ちがわかる時がたまにある。

1列っていいですよ、Julieが何を見ているのかが、わかる。
1度は経験したいですよね。

1列センター席に期待!

 

| | コメント (6)

2019年5月19日 (日)

泣きました、私が。

ショーケンの事、ひとことだけ。
涙声のように聞こえました。

『ショーケン』の話をすると、それだけで泣きそうになる、という事でした。

 

| | コメント (0)

スピーカーの前です

ステージは、低い。

kimiko

| | コメント (0)

ドキドキしてきました

高台にある会館です。
並ばせ始めました。

kimiko

| | コメント (0)

みかぼみらい館

Image1_24


着きました。
kimiko

| | コメント (0)

修正?

Image1_23


| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

明日

雨が降りませんように!

kimiko

| | コメント (0)

あの言葉を

Image1_22

私のサイトに書くことには何も抵抗はありませんでした。
あの場所に行けない人がたくさん、いらっしゃるからです。

ショーケンの事について、マスコミには一切、話さないであろう事はジュリーファンには納得のいく事でした。
きっと、ジュリーはファンに対して何かメッセージをくれるはず、みんなそう思っていたはずです。

まさに、その通りでした。
しかもあんなに激しく、感情を抑える事もしないで、いえ、抑える事が出来なかったのだと思いました。

サイトを更新した後、マスコミは初日に来なかったんだと思っていました。
たまたま週刊文春のかたから、別件で連絡があったので、つい「いらっしゃらなかったのですか」と言ってしまいました。
サイトに、書いたと言って、その場で話は終わりました。

それから程なくして、再度、連絡を受け、ジュリーの事を記事にする事になったと言われました。
ツィッターや、ブログでみなさんも書かれたでしょうから、ジュリーのあの言葉は検索すればたくさん出てきたと思います。

最初からそれを見つけての記事であればさもありなん、と思いますが、事の発端は私の発言からでしたので、それをお知らせすることが良かったのか、とも思いました。

私は、勝手に広報、というスタンスなので
ファンの人が納得する事に関しては多いに期待していますが、ファンでない一般の人がどう思っているのか、が気になっていました。
ショーケンの事に関して無言を通したジュリーに対して、良く思っていないのかも、と。
せめて、あのジュリーの言葉は知っていて欲しいと強く思いました。
ジュリーは、書くなと言うでしょう。
でも私は、みんなにジュリーの気持ちを、知って欲しかったのです。
追いかけて取材をするのではなく、コンサートでジュリーの気持ちを知って欲しかったのです。

今、思うに
コメントを求められても、何も言えません、と言いながら、泣いてしまったかもしれない。
それは、ファンの前だったら許されると私は思いました。

あくまでも私の想像です、
空想です。

ショーケンの本を買いました。
第六章 原点に「ジュリーのすごさ」という文字がありました。
お互いがお互いを認め合う素晴らしい仲間だったのです。
羨ましいですね。

| | コメント (0)

ジュリーのすごさ

Image1_21

kimiko

| | コメント (0)

買ってきました

Image1_20

kimiko

| | コメント (0)

楽しかった❣️

Image1_19Image2_6

| | コメント (0)

猫田研一さん

Image1_18Image2_5

うまく、撮れませんが。

| | コメント (0)

『この人に会いたい』

週刊文春の127ページ、『阿川佐和子のこの人に会いたい』

ゲストは島﨑今日子さん。

で、127ページにJulieの事が・・・(正確に言うと126ページから127ページにかけて、です)

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

届きました

Image1_17

kimiko

| | コメント (0)

2019年5月16日 (木)

傷たらけのアイドル

https://youtu.be/1K965Iw-o1M
大好きだったなあ
kimiko

| | コメント (0)

マイクさん

https://www.barks.jp/news/?id=1000167305

kimiko

| | コメント (0)

にゃん

Image1_16

2017年5月4日の、ものですが思わず!
にゃん

 

https://www.facebook.com/100002072598340/posts/2403803849698678?sfns=mo

 

 

 

kimiko

| | コメント (0)

週刊文春

Image1_15

『沢田研二の世界』をご覧になったようです。

 

kimiko

| | コメント (0)

ホワイトタイガー、じゃない

9日に、遠い席から双眼鏡、いえオペラグラスで見ていました。
着替えてきたJulieの姿を見て

『ホワイトタイガー? 猫? マイクがさんまだ』と席でつぶやいていました。

第一声?が『にゃー』だったので、

『あ、猫ね』と納得。

ただ、細かいところまでは確認できず。。。

そのうち、そのわけを話してくれるでしょう、と書いたらフェスでサラリと説明を。

次にお目にかかる時はどんなお話が聞けるのかなあと、楽しみです。

 

| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

着てました

Image1_14

明日、お迎えにあがります!

| | コメント (0)

吉いらんか

作詞・作曲は・・・・・・

わかるよね。

 

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

まあ^_^

フェスの感想が届きました。

ネコ衣装は、なぜか?僕はネコかぶって生きてますと。

TOKIOでサンマからマイク飛びました。かぶりをすぐ外しマイク取りに行きました。

サンマとマイク止めてないのかな?
最後 きめ今流れなかった。

以上です。
Kさん、ありがとうございます?

kimiko

| | コメント (0)

想い出話を

ある人としていたら
何故だか、私の声が震えて。
ジュリーとショーケンの話。
ジュリーの気持ちを思うと、涙がほろりと。

kimiko

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

あれ以来

電話で何度かお話したかたと、お目にかかる事になりました。


kimiko

| | コメント (0)

土居裕子さんのブログに

https://ameblo.jp/doiyuko/entry-12460628956.html

サリー、タロー、ピーもいらしていた、と。

他の情報も合わせると

ワンズの鳥塚さん
島さん

細見大輔さん
熊谷太輔さん

たくさん、お見えだったようです。

| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

さあ、次は?

広島はどこの席かしら?
楽しみに待っています?

kimiko

| | コメント (0)

さよならを待たせて

この曲は、あの溜息に、やられてしまうのです。
聴くたびに、腰から崩れ落ちそうになります。
ジュリーの罠、ですね。

kimiko

| | コメント (2)

トークショーPart2

https://www.loft-prj.co.jp/schedule/rockcafe/117776

6月29日(土)前回、お話できなかった事、新しい情報???など
(ガイロクの事なども)
お話させていただく事になりました。

もしよろしければ、お越しください。

お待ちしています。

| | コメント (0)

再び 2018.5.11

20180511-yomiuri-01

| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

ジュリーとショーケン

https://m.youtube.com/watch?v=wL2PeuVIH6s&feature=youtu.be#menu
ジュリーの嬉しそうな顔を見ると、仲良しさんだったのねと思う。でもこの頃はジュリーが不良になる!だからショーケンは嫌いだった。
ジュリーはショーケンの事が羨ましかったんだろうね。

kimiko

| | コメント (0)

誕生日

あのメロディがずっとリフレインしてます!

https://m.youtube.com/watch?v=DreBenWt4KI

kimiko

| | コメント (0)

あべちゃんの事

http://www.azabujuban.or.jp/shop/shop_list/gourmet/117/
ジュリーは、このあべちゃんは、好きなんですよ。


kimiko

| | コメント (0)

新しい曲

『吉いらんか』きちいらんか、です。
澤會に電話して確認しました!

kimiko

| | コメント (0)

アクセス数

いつもの4倍のアクセス数にびっくり。
フォーラムでの5000人の熱さにも驚きましたが、、、

| | コメント (0)

探偵~哀しきチェイサー

ドラマ「七人の刑事」内田裕也さんとジュリーの出演した「哀しきチェイサー」

原作・脚本:栗本薫(短編集「天国への七つの階段」収録)
演出:久世光彦
(1978年11月24日放送)

このドラマのビデオはないですか?
マキノさんがそう話されているのを知り、ある方から提供があり
そのDVDをマキノさんにお渡ししました。

その後、音楽劇『探偵~哀しきチェイサー』が上演されました。
伊藤蘭さん、高泉淳子さんで再演されました。

初演の蘭さんの回は10数回通ったので、いつでも代役ができるわ(おいおい)
と思うほど、セリフも頭に入った思い出のある作品です。

 

今回のツアー。

終わった後で場内にかかるであろう『決めてやる今夜』をゆっくり聴きたいですね。

 

 

| | コメント (0)

再び 2018.5.10

20180510-yomiuri-01

| | コメント (0)

セトリを

始まる前に聞いた事が三回ある。
2001年の夏、久しぶりに行った渋公で昔の知り合いに会ったら、最初は、と。

昔のボーヤが、初日の前日にFAXで

5年くらい前、セトリをちらりと見せてもらい、ただあっという間だったから1曲目しか覚えられず


kimiko

| | コメント (0)

2019年5月 9日 (木)

遠いから

双眼鏡、いえ、オペラグラスで見てました。
お顔は細っそりしてたように思いました。

kimiko

| | コメント (1)

あべちゃん

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13007199/top_amp/
ジュリーのお気に入りの、麻布十番のあべちゃん

kimiko

| | コメント (0)

ネコが

出た

kimiko

| | コメント (0)

ジュリーが

泣いた
ショーケンが好きだと叫んだ!

kimiko

| | コメント (0)

入りました

Image1_13


こじんまりとしたセットです。

kimiko

| | コメント (0)

今日です!

初日です。

良いお天気です!
と書きたかったのですが。
今の時間は好天ですが、曇ってくるとか、予報が出ています。
雨が降らないから、良しとしましょうね。

18時開演が待ち遠しいです。
そわそわしています。

第一声は、何でしょうか。
ドキドキ。

| | コメント (0)

再び 2018.5.9

20180509-yomiuri-01

| | コメント (0)

2019年5月 8日 (水)

明日です!

いよいよ、明日となりました。

Julieはどうしているのかしら
私はドキドキだけど、Julieも歌詞のチェックに余念がない?

オープニングは何かなあ
どんな衣装かなあ

もっとも私は後ろのほうなので詳細は全く見えないと思うのだけど

声だけしっかり聴いておかなきゃ。

明日です。

| | コメント (4)

再び 2018.5.8

20180508-yomiuri-01 

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

これは?

JEWEL JULIE -追憶-

 

四月の雪

作詞:作曲 沢田研二

 

 

| | コメント (0)

再び 2018.5.7

1年たちました。

早いですね。

20180507_yomiuri_00 

20180507-yomiuri-02

 

| | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

忌野清志郎と

カタクリ家の人々
https://youtu.be/GeGSuJ2WFik
KIMAGURE
https://youtu.be/81pQUArIaj8

https://youtu.be/e4NxMs0wpqE


kimiko

| | コメント (0)

1981 A B

Image1_12Image2_4

| | コメント (0)

1981 A B

Image1_11Image2_3

| | コメント (0)

野音のジュリー1974.7.21

Image1_10Image2_2Image3_1Image4

ヘイ・ロックン・ジュリー

| | コメント (0)

ライブレコードの特集

https://youtu.be/O8bMfyBSdys
kimiko

| | コメント (0)

立夏

2019/05/06 05:47 ウェザーニュースより
6日からは二十四節気「立夏」、七十二候「蛙始鳴(かわずはじめてなく)」。暦の上では早くも夏の始まりを告げています。

夏!

kimiko

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日)

子供の日

近所にはこいのぼりは泳いでいないけれど、
さすがに、子供の日、だけは覚えています。

でも、今日、2本受けようと思っていたピラティスなのに、1本だけで帰ってきてしまいました。
19日に行けないから、と思ったのでした。
26日にリスケしました。


最近、こんな事ばかり。
昨日も、スーパーで牛乳と〇〇を買って帰ろう、と思っていたのに
スーパーに行ったら牛乳しか思い出せず。
ま、いいか、と思って帰宅。

忘れたものは、醤油だった、と思い出したのです。

Julieも、そうなのか、私だけなのか、な。

 

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

1998年のセトリ

Image1_9Image3

ここに行ってみようかしら

| | コメント (0)

国際フォーラムへ

Image1_8Image2_1

下見に?
ジュリーは9日ホールA!

| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

嬉しかった事

Image1_7

この本は、私の感想文です
音楽的にどうしたとか
あそこのフレーズがどうとか
そんな事は書いてなくて
さっきのジュリーも好きだけど
今、のジュリーはもっと好き
と、言うような事ばかりです

 

あるかたから、素敵な感想を送っていただきました
シンプルに、
私の熱い想いを感じた
評論家には書けない
そう書いてありました
それが一番嬉しい感想です
単純(シンプル)なんです 私のココロも頭も

 

 

kimiko

| | コメント (0)

良いお天気です

Image1_6Image2

明日は一般参賀です。
皇居は大変な人出になる事でしょうね。
絵画館前

| | コメント (0)

テスト3

Image1_5

kimiko

| | コメント (0)

テスト2

Image1_4

その2

| | コメント (0)

暑くなりそうです。

Image1_3

歌詞カードが行方不明に
どこにやったかなぁ
探し物はなんですか?ってね

| | コメント (0)

テスト

Image1_2

kimiko

| | コメント (0)

ん?

気にしてない

  • 作詞:森雪之丞/作曲:いまみちともたか/編曲:吉田建

これを書いて、ん?あれ、っと思いました。

作曲のいまみちともたかさん
つい先日、伊藤銀次さんのネット番組でゲストに出ていた人で
共演されていました。

Julieの楽曲に関して、これまで作詞作曲者に関してはそこまで気にしていなかったのに
今回はしっかりと目に留まったのです。

今回のツアーでこの曲を聴く事ができるかどうか、不明ですけど、ね。

 

| | コメント (0)

2019年5月 2日 (木)

やっと渡せました

今回の本の出版記念パーティーに出席していただいたほとんどの方が、伊藤銀次さんつながりの方達でした。
昨日、『銀次の部屋』で、亀淵昭信さんをゲストにお迎えしてのトークショーに行きました。

そこで『G.S i love you』について亀淵さんが誉めてくださったお話を披露されました。
『あれは、いいアルバムだったよね』と亀淵さん。

https://ameblo.jp/ginji-ito/theme-10054352040.html

https://ameblo.jp/ginji-ito/entry-10951962730.html

亀淵さんと言えば、オールナイトニッポンで、耳にしたおなじみの声。
東京ビルボードでひらかれた銀次さんとのジョイントライブにも参加して博学ぶりを堪能した事があります。

亀渕昭信&伊藤銀次による「ぼくらのラジオのつくりかた」

https://www.zaikei.co.jp/article/20131107/161314.html

思えば、銀次さんと親しくお話をさせていただくようになったのは、銀次さんのブログを拝見してからでした。
それまで、銀次さんのお名前だけは存じあげていても、よく知らなかったのですが、そのお人柄、お話の楽しさ、
記憶力のよさに感心していました。
実際にお目にかかり、またメールの交換をしながら、交流させていただいてきました。

銀次さんと通じて多くの方と知りあい、パーティーに多数、出席していただきました。
そんな事があり、ぜひ銀次さんにも読んでいただきたいと思い、昨日持参しました。
銀次さんも自叙伝を出版されていますが、『沢田研二大研究』を手渡すと
『良かったね。残るって事は凄い事だよね』ととても喜んでくださいました。
その事が非常に嬉しかったです。

単なる感想文ですが、残る、という事に意味がある、と思っています。

58599094_2380067565405640_32013593670603  

 

 

| | コメント (0)

曇ってきました

日差しが眩しい、と思っていたら、雲がかかってきました。。

| | コメント (0)

さらば戦艦ヤマト

Ff4b6084890a4b8eae3c7a4b316b3040 Be83049eab4f48b4830255b6431946a2 

知り合った50代の男性から、譲っていただきました。

アニメージュという本より

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

雨はあがりました

令和元年 五月晴れ!
とはいきませんが。

『祝』の文字が晴れやかで
『お慶び』の気持ちが溢れているようです。

この時をJulieはどんな風に思うのか、
聞いてみたいですね。

私の思う今回のツアー
オープニングは、あんな風かしら
何を一番先に口にするのかしら

カウントダウン、はじめました。

 

 

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »