« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月31日 (日)

無言

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190330-00000379-sph-ent

| | コメント (1)

2019年3月30日 (土)

こちらでも

6b52478fce424c9ca59b1a043773dff9 15adc1ebd14d4ab8b48b767a7fa229c3 https://www.asahi.com/and_M/entertainment/ent_1226914/

| | コメント (0)

トークショー!

言うのも恥ずかしいのですが

本日14時から、トークショーを行います。
何を話すのかは、MCのマイクさんの質問で。。。

何も考えないで、思い出した事を話そうかな、と。

Julieは覚えていない事なども・・・

| | コメント (0)

2019年3月29日 (金)

森本精人さんのコメント

1972年 ジュリーには歌で勝てないとショーケンは、斉藤耕一監督の「約束」で岸恵子さんの相手役で映画俳優デビュー。
俺は1人で芝居に行けるからお前は歌のジュリーについてやれ。 そう言ったショーケン。
ちょうどその頃 2人を担当していた時でした。
ドラマ「太陽にほえろ」のショーケン(マカロニ刑事)との対決に出演したジュリーは、最後 ショーケンに撃たれて ごみ箱に顔を突っ込んで悲惨な死に方(かっこ悪い方が良い)を演技し 見事に友情ゲスト出演を果たした。
歌手と俳優にわかれてエンターテイメントを引っ張った
G.Sの二大巨頭 ‼︎
PYGの後の2人のソロの旅立ちの時のことでした。合掌!

| | コメント (0)

サリー・・・

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/29/kiji/20190329s00041000074000c.html

| | コメント (0)

ショーケン!

 

4d4493c5e37441519028d051e52e9cc9

ファンが対立した!

そうショーケンを好きじゃなかったから。

でも、だから悲しい。

 

 

| | コメント (0)

2019年3月28日 (木)

ショーケンが!

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/28/kiji/20190328s00041000268000c.html

亡くなりました。

ショックで

悲しい

ジュリーのライバルで

 

なんで?

| | コメント (2)

図書館情報

お友達のハングリーハートさんによると。

横浜市青葉区あざみ野にある山内図書館に『沢田研二大研究』があるそうです。
現在貸し出し中。
6名が予約されているそうです。

びっくりしました。

http://yamauchi-lib.jp/

横浜の図書館に置いてあるなんて、ちょっと嬉しいです。

| | コメント (0)

連日

仕事では電話が鳴りっぱなしです。

受話器を置いて、ひと息ついて、また次の電話を受ける、

その繰り返しです。

 

忙しい事は良い事ですね。

Julieは、セトリを考えながら、桜を見てるのかしら。
衣装の仮縫い?
など、考えると嬉しくなります。

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

捨てぜりふ

まさに、捨てぜりふ でした。


わかってもらえなかったみたいです。


致し方ないですね。


 

| | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

勘違い?

間違った使い方をして、


挙句に、捨て台詞?


困ったものですね。

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

山岸伸さんの事

Shin
「私が駆け出しの頃、國府田さんは沢田研二さんのファンで、
私が沢田研二さんのツアーにくっついて行っている時に
とても良くしていただいた方です。
もう35年は確実に過ぎています。
その彼女が沢田研二さんの本を出しました。
是非皆さん応援してあげてください。」
以上、Facebookに投稿してくださいました。
35年前ではなく42年前からのお付き合いです。
3月27日まで西新宿にあるオリンパスギャラリーにて
『瞬間の顔』という男性ばかりの写真展11回目が開かれています。
4回目には、私が推薦してピーの写真を撮ってもらいました。

今回は鋤田カメラマンのお写真もあります。

私が持っているJulieのYOUNGの写真のほとんどが山岸さんの撮影のものです。
おそらく、多くのファンのみなさんもYOUNGの表紙で山岸さんの写真を
ご覧になった事と思います。
当時、『これから沢田さんの撮影に行く』と連絡をもらって、
『私も連れてって~~~』と叫んだ事がありました(当時、広島におりましたが)
山岸さん、ありがとうございました。

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

PR

ありがとうございます。

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

お買い上げいただきました

8f219dbc765a4d35818bd615f6050dbe

| | コメント (1)

76年武道館

Img_2611_1Img_2611_1

| | コメント (0)

すべてはこの夜に

Img_2610_1
佐野くんの字、じゃないのかな。

| | コメント (0)

曇り空と桜

このブログ、写真を携帯から載せるのが難しくなりました。
桜🌸の花、載せたい。

| | コメント (0)

2019年3月22日 (金)

開花宣言とイチロー選手引退

ちょっと、いや、かなりショックだったかな。
でも、みんなに愛された人だったんだな、と実感。
笑顔が素晴らしかった。
Julieも、きっと見てたよね??

| | コメント (0)

2019年3月21日 (木)

写真のテスト

7584_n

| | コメント (0)

復帰したみたいです。

画面が以前と変わっていて、書きにくいのですが、おいおい慣れていく事でしょう。
スマホからも書けるのかな。

| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

テスト

まだうまくいきません。
画像が添付されません。

| | コメント (0)

見つけました

日劇ウエスタンカーニバルで。
Image1

| | コメント (0)

2019年3月18日 (月)

決めてやる今夜

スリーショット!

私にとって、ある意味、思い出のコンサート。

Kime09201

| | コメント (0)

裕也さんと。










二人とも、若い!

| | コメント (2)

無題



| | コメント (0)

ジュリーは

勝手な想像だけど、
大きくため息をついて
そのあと、何も言わないでいるんじゃないか、と
ふと想像しました。

| | コメント (2)

森本さんのコメント

「きめてやる今夜」は  裕也さんがコンサートのステージから、
いい女を見つけて歌で落としてやる気持で歌うと言う話を聞いて、
ジュリーが作りました。
裕也さんらしくてカッコいい!

  人一倍ジュリーを可愛がってくれました。
シャイで優しくて気遣いの人でした。
ありがとうございました。

| | コメント (0)

改めて

この記事を読んだら、涙が出ました。

| | コメント (0)

裕也さん、の歌は

湯屋ちゃん

決めてやる今夜

| | コメント (0)

裕也さんと

哀しきチェイサー

久世さんのジュリーへの『愛』です。

その後、マキノさんの『探偵〜哀しきチェイサー』へとつながっていきます。

正確には、マキノさんは『七人の刑事』が気になっていたそうです。

| | コメント (0)

ショック

裕也さんが

| | コメント (0)

2019年3月16日 (土)

プチ旅行

1年に1度、姉と二人でプチ旅行をしています。
今年は本日から2泊3日。
70歳になる姉と65歳の私。
今日は雨の予報で寒そう。
ちょっとゆっくりできるかな。
暖かくなりますように。。。

| | コメント (0)

2019年3月15日 (金)

お正月コンサートの楽しみは

長~いMC。
最近はあっさり終わってしまう事が多くなったけれど。
かつて。
紅白やレコード大賞についての『感想』がとっても面白かったなあ。
30分は軽く、語っていたけど。
来年は?
とちょっと期待。
その前にSHOUT!でも期待。

| | コメント (0)

2019年3月13日 (水)

アルストロメリア



私の大好きなアルストロメリアです。

| | コメント (0)

Rock'n Tour'74

チケットが素敵でした。



| | コメント (0)

タワーレコードでも

お取り寄せですって。
山野楽器オンライン こちらでは購入可能です。

| | コメント (0)

HMV在庫一覧

お取り寄せばかりです。
びっくり。
最近にない出来事。
ココロもまさか、と大慌てかも????
嬉しいですね。
初版プレスの枚数、いつも通りにしていたら・・・・
沢田研二が大ブレイクしていた、かな????
Julieは、してやったり、ときっと思っている事でしょうね。

| | コメント (2)

2019年3月12日 (火)

Tシャツ





















| | コメント (0)

セルロイド

Ikitetara1
セルロイドの話は、トークショーで!

| | コメント (0)

去年の事

3月4日に初めて読売新聞の永峰さんにお目にかかって4時間くらい話しました。
11日に井上堯之さんのライブがあるとお誘いしましたが、生憎、ご予定があるとの事。
17日に渋谷のセルリアンタワー東急ホテルで、森本元マネージャー、我が親友の明子さんと4人でお話しました。
25日には玲子さんと銀座で会って、四谷界隈を歩きました。
4月3日高輪台で中村館長とお目にかかり取材。
17日に大手町の読売新聞本社で、音楽評論家の中村俊夫さんと3人で会っての取材。
その後5月7日読売新聞夕刊に掲載となりました。
まだ1年しかたっていないのに、もうずいぶん前の事だと思ったりします。
あっと言う間の、思いがけない事だらけの1年でした。

| | コメント (0)

ロックフェス

ジュリーと裕也さん

| | コメント (0)

2019年3月10日 (日)

3.11を前に

テレビで、特集を見ると胸が痛い。
ジュリーもかなぁ。

| | コメント (0)

朱色だけど

朱い あかい、と読みます!

朱い旗

OH!
で、拳を突き上げる、のかな?
楽しみだ❣️

| | コメント (0)

no nukes

no nukes

わぉ。

| | コメント (0)

ロックだけど

強烈な歌詞

言葉の数々

御為倒し(おためごかし、と読むそうです)

隠蔽

偽装




たぎる血潮!

朱色ね。

コーラスは、沢山!
音楽劇のお仲間達、バンドのメンバー!
まだまだ、縁は切れていませんね。
良かった❣️



| | コメント (0)

買いました!






本と一緒に!
ありがたい事です。
山野楽器の山越マネージャーが
「本、売れてますよ」って。

嬉しいです。

| | コメント (2)

山野楽器へ

SHOUT!
入荷してるので、銀座へ行きます。

| | コメント (0)

一般発売!



発売中

三回とも、出席予定です。

| | コメント (0)

2019年3月 9日 (土)

おまえにチェックイン



大澤誉志幸さんのファンクラブ
会報より

| | コメント (0)

2019年3月 8日 (金)

足を向けては眠れない

大澤誉志幸さんの言葉ですって。



晴れのちBlue Boy の頃

Kさんにいただきました。

ヘイ、ミスターハリウッド
広島で、歌ったのよね。

| | コメント (0)

1993.12.4 松戸の森のホール

Realy Love Ya
ゴミ袋で衣装を、作ったようです。

1曲目からスタンドアップで、3階席までいっぱい。
とてもスマートになって!
新しいアルバムから、ノリノリのステージ。
途中、ビニールの上着の一部をちぎって膨らませて客席に投げる!
その曲の途中でビニールのズボンを引っ張ったファンがいて(1列)歌い終わってからそのファンに向かって
『馬鹿やろう、帰れ』の罵声。そのあともケリを入れる
マネをし、もう少しで顔に当りそうだったとか。
ジュリーって、しつこいですね、昔からちっともかわってない!

5列真ん中で見た、aちゃんのレポから。

| | コメント (4)

わかるよね

車の免許を取れたのは、この映画のおかげです。
坂上発進で挫折してたんですよ。数字とメカには弱いから、オレは運転手を雇えるようになろうと決めたんです。
取れと言われて、言われてやれないってことは
恥だと思った頃だったのですね。

| | コメント (0)

1991年の話

衛星放送から

希林 :沢田は神に選ばれた人間なんだ、と内田裕也がよく言ってました。
J: 堯之さんは、何もしてくれなかったと、六本木のスナックで、二人で飲んでる時、泣きましたよね。
ショーケンには映画で良い音楽を作って、僕には何も作ってくれなかったと…
堯之:♩TOKIOでもう、ついていけないと思ったんです。ウエストカーニバルの頃、出来合いのマイクで歌って、あのわーわー、キャーキャーの中で歌が聴こえたのは、ジュリーだけ。声が良かった。光ってたから、一緒にやりたいと思ったんです。沢田は自分から、こんなことがしたいと、一度も言わなかった。他人の話に乗ってくるけど、本当にやりたいものを、やってないんじゃないのか。好きなものをやっていない。

J: コンサートを見にきて欲しい。
これからは自分の声がいかせる歌を歌っていく。好きなのは、文部省の唱歌的なものです。詞は小ちゃな子供にもわかるような、普通の言葉で、みんなが理解出来るような歌がいいな、と。

認められるともうおわりや。レコード大賞、紅白のトリ、そのあとどうなる?
お前はもう、終わりやで、と言われてるようなものです。

| | コメント (0)

あとがきのあとがき

原稿の余白に

あとがきのあとがき

| | コメント (0)

2019年3月 7日 (木)

真っ赤!!

19cd


わお、燃える赤!!




Julie澤會より


カープファンとしては、嬉しい!
朱色じゃ、ないよね?
って、誰に聞いてる?

| | コメント (0)

2019年3月 6日 (水)

ONE STEP FESTIVAL



届きました!

| | コメント (0)

恋は邪魔もの

恋は邪魔もの

1974.3.21 発売でした。
この日に、公開される文章があります。
楽しみにしています。

| | コメント (0)

2019年3月 5日 (火)

インフェメーション


新譜は SHOUT!
①根腐れpolitician
②SHOUT!
2曲シングル
3月11日発売





渋谷公会堂の杮落とし、ないみたい。
追加公演三箇所あり。
11月28日国際フォーラムが千穐楽。

| | コメント (2)

記念パーティーの事

幹事をお願いしたKさんが書いてくださったので、それを載せます。
3/2(土)春めいた良い陽気に恵まれ、水道橋ビバーチェにて開催。
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13137588/
公子さんと伊藤銀次さんとの架け橋のお店がここで、やはり殆どのかたがたは銀次さんのファン^^
公子さんの高校の同級生が昨年春の読売新聞を見て、HPを青弓社に紹介し、出版が実現した。
https://www.seikyusha.co.jp/bd/isbn/9784787274199/
来賓挨拶には、ジュリーが美しく輝いていた時代のマネージャー・森本さん。
そして乾杯が出版社を紹介した同級生の谷口さん。
司会には音楽評論家のマイク越谷さんが買って出てくださり、楽しくて温かなムードの中、より華やかないい会になった。
ケーキが出来上がった♪
サプライズ!!
ここで、元付き人の西澤守くんが、ケーキに書かれた文字を見て「勝手にしやがれ」をリードを取って歌いだし、皆で大合唱が始まった。
最後のあーーーあーーーあーああああは皆で手振りつき。
大歌手・沢田研二の代表曲はある年齢以上の日本人は皆歌える^^:
出席者の殆どがコメントを。皆さんに愛されていることを感じます。
大学の同窓会からのお花を持ってきてくださったのは
この日のお土産のお煎餅を作ってくださった公子さんの大学の後輩。
おいしいお料理とワイン、あたたかなココロがたくさん集まって
唯でさえ美味しいお料理に愛のスパイスがかかり、大ご馳走になりました♪
はじめてお会いした方ばかりだったけれど、皆さん温かで、公子さんを応援し、
誇りに思ってくれているのがわかって、うれしかった。
公子さん~ 本当におめでとうございました。
重版出来を重ねてください♪

| | コメント (0)

2019年3月 4日 (月)

お花たち





















| | コメント (0)

2019年3月 3日 (日)

帰ってきた男

帰ってきた男







17時40分 ごろ~





特集サラウンドシアター
帰ってきた男(60分)





作:池澤夏樹 音楽:水谷川忠俊 演出:斎明寺以玖子

出演:沢田研二、鳳蘭、岩下浩、湯浅実






「帰ってきた男」台本

池澤夏樹
(撮影 鷲尾和彦)
 本作は、小説家・詩人・翻訳家として知られる池澤夏樹によるオリジナル脚本で、後年、自身によって小説化された作品。池澤原作のNHKオーディオドラマは、ほかに「スティル・ライフ」(95年)、「静かな大地」(11年)など複数作ある。

 サラウンド方式で制作されたことから、音楽や効果音が物語に絶妙に絡む。雅楽を基調とした音楽は、日本のオーケストラにとってパイオニアとして知られる近衛秀麿の次男、水谷川忠俊が手掛けている。

 主人公の男性患者と女医の会話から導かれる、現実と幻想を往き来する逸話の数々…。神と出会った男の至福と錯乱を描いた、映画「惑星ソラリス」にも通ずる、形而下的且つ形而上的な物語で、沢田研二の熱演が印象に残る。なお、沢田は、1980年代~90年代にかけ、この「帰ってきた男」を含め、「家族の声」(82年)、「うたかたの日々」(90年)、「星条旗の聞こえない部屋」(93年)と、4つのNHK単発オーディオドラマで主役を演じている。





(初放送:NHK-FM 『特集サラウンドシアター』1990年1月6日)

| | コメント (0)

SHOUT!



| | コメント (0)

昨日のことです




嬉しい、楽しい会になりました。

| | コメント (2)

2019年3月 2日 (土)

夜は気ままに1982.10.13

ウッド ストックのお話

| | コメント (0)

今朝の読売新聞



一面の広告です!

| | コメント (2)

今このときめきを

拓郎さんが書いてくださったフジフィルムのCMにもなった曲。
これで朝、目が覚めるんだから、
いつも『うふふ』です。
メル友のお二人。
どんなメールなのか、と今朝は想像。
拓郎さま
なのか、
たくちゃんへ
なのか。
想像するだけで嬉しくなった朝です。
さあ、本日は出版記念パティー。
どんな事になるのやら、想像もつきませんが。

| | コメント (2)

2019年3月 1日 (金)

明日は

どーなる事かと、
なかなか眠れない。

| | コメント (2)

米朝

なるほど
落語、かと思うよね^_^

| | コメント (1)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »