« ロイヤル・ピーチ | トップページ | ISONOMIYAでも »

私の不具合

始まる前、お茶していた時の事、急に右耳がズキンズキンと。
たまにあるのです、外耳炎なのか。。。
でも、コンサートが始まると痛みはなくなったので、安心しましたが、
帰りの電車の中では、またズキンズキン。
今も痛みがあり、痛み止めを飲んでいます。
どうしたのかな、Julieの顔を見れば痛みはなくなるのかなあ。

|

« ロイヤル・ピーチ | トップページ | ISONOMIYAでも »

コメント

公子さん、くれぐれもお大事になさってください。耳のズキンズキンはたまりません。すぐにお医者さんへ行ってくださいよ。健康でないとジュリーの応援ができませんから。私は、気持ちはぜんぜん老いていないつもりですが、体はやはり年々変わっていくのが分かります。仕方がありません。白髪も緑内障も腰痛も全部上手に付き合わねばと思っているところです。私より8才年上のジュリー。これ以上何を要求するのでしょう。バンドがどうのとか、時間がどうのとか、選曲がどうのとか…。あんなにパワフルに歌い続けていることだけで、奇跡です。ジュリー自身が話されている通り、「70才のこの姿を誰が想像できたでしょう」。
あっ、ごめんなさい。言いたかったことは、「公子さん、お大事に」でした。本当に無理をなさらないように。

投稿: ゆきこ | 2018年7月26日 (木) 00時38分

>ゆきこさん
お見舞い、ありがとうございます。
持病と言いますか、耳鼻咽喉系が弱い私です。
緑内障も、長く付き合っていくしかありませんね。

Julieもきっとあちこち痛かったりするんだろうと想像しますが、それを見せずステージで歌い踊る姿を見て、ああ生きててよかったと実感する私です。

投稿: 公子 | 2018年7月26日 (木) 06時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロイヤル・ピーチ | トップページ | ISONOMIYAでも »