« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

お昼ご飯を食べて

横になり、ふと気づくと15時
熱が下がりません。

| | コメント (0)

熱は下がりませんが

おせち料理の飾り付けをしました。
お皿に乗せただけですが。

| | コメント (0)

鬼の霍乱!!

年末に熱を出すのは3回目。いつも実家に帰った時でした。
でも、今回は・・・・
昨日はネットで休日診療をしている病院を何カ所かピックアップ。
9時から、10時から、ネット予約で13時・・・・
うん、近くて早いところがいいや、と出かけたのです。
25分前に着いたらすでに4人が並んでいました。
一応、インフルエンザの検査も受けてみたら、セーフ。
でも潜伏期間があるから、まだ現れないのかも、という人、あり。
熱は37.6度まで上昇するも38度を越さない。
くしゃみ、咳、熱、という症状もしっかりあるし
風邪だよね、と納得しつつ、熱が下がるのを待つ私。
TVは面白くないので録画していた番組を見るとはなしに見ている。
阿久さんの特番、いいなあ。
自筆での歌詞を直接、渡す。
FAXでその歌詞が届いた時、
例えば、言葉の後ろに『・・・・・・』とあったとしたら
その『・』が1つ欠けてもいけない、1つ多くてもいけない、と言われたと聞いた事があります。
そこまで、こだわる人だったと伺いました。
昨日のレコード大賞は、残念ながら熱にうなされ?(そこまで、オーバーではなかったけれど)阿久さんの特集の場面、♪勝手にしやがれの場面(流れたんでしょ?)を見ていない。
明治大学の図書館の一角に阿久さんのコーナーがあって、そこで直筆のレプリカを拝見しました。
大変、素晴らしい人でしたね。
Julieは、好きな歌は大ヒットした曲、と言います。
今は、CDを買わなくていい、などと可愛くない事を言います。
売れないでいいはず、ないじゃないですか。
出しても出しても売れない時期があったから、その反動で、買いたくないんだろ?と言ってるような気もします。
阿久さんに聞いてみたい事があるとすれば、反原発を歌詞にするJulieの姿について、です。
人として、訴える姿に共感できても、それが売れるかどうか、という部分に関しては・・・
それが売れるものであれば一番ベストなんだろうと思うけれど。
などと、熱がありながら、ぶつぶつと書いてしまいました。
年末に出かけもせず、出来合いのおせち料理をお皿に盛って新年を迎えます。
熱、下がるかな???
 

| | コメント (0)

熱が少し

食事をし、薬を飲んで横になってます。
まだ熱は下がりません。
鼻声です。

明日もゴロゴロします。
年越し蕎麦は乾麺を茹でて食べます。
打ちたて、はまた来年!

食欲だけはあるので、大丈夫❣️

| | コメント (0)

病院へ!

熱が出たので。
インフルエンザではなかった!

風邪でした。

横浜で風邪ひいた?
なんてね(o^^o)

| | コメント (0)

お正月の準備は

大掃除はカーテンを洗って、掃除機をかけたくらい。
おせち料理は出来合いのものを2種類、準備中。
お昼から、近所のフレンチのお店のオードブル?を取りにいって盛り付けて
今夜からいただく予定。
お屠蘇の代わりに泡も準備。
風邪ひきさんですが、新年はやってくるでしょう。
どんな年になるのか、楽しみですね。
Julieは着々と準備を整えて、ほくそ笑んでいる事でしょう。
もしかしたら、落ち着いて新年をを迎える、じゃなくて
わくわくしながら、古稀に向けてのカウントダウンをするのかも。
楽しみですね。
 

| | コメント (0)

写真が載るのは

いいのかな?

やっぱり、何か見たのかしら。

| | コメント (0)

下北沢で

お芝居を観ます。
一列に座れました。


| | コメント (0)

喉の調子はいまいちですが

昨夜は早くに横になりました。
少し眠っては、咳で目が覚め、その繰り返し。
今は収まっていますので、だましだまし、1日を過ごす予定です。
Julieの咳は収まったかな?

| | コメント (0)

喉をらやれた、かな

早めに横になりました。
それでも、咳がつづきました。

熱はなさそうです。
歌うわけではないから、大丈夫かな。

もう少し眠ってから、起きます。

| | コメント (0)

何を見たのかな

嫌なものを見たのかなぁ
今まで見たことないもの、かなぁ

口にしたら、気が済んだかしら

| | コメント (0)

喉が痛くて…

パシフィコ横浜以来、喉が痛くて。
今日は熱っぽい。

風邪の引き始めかしら。
エヘン虫がいて。
喉がひっかかる。


もしかして、ジュリーの風邪がうつった?(と思いたい)声が出にくいし。
39列だったけど(o^^o)

| | コメント (0)

ある意味

宗教だと思ってる。

布教活動は要らない?

わがまま?

| | コメント (0)

こうして書いているのは

コンサートに足を運べない時期が長く続いたから。
近ければ、行きたいと思っていても、高校生で東京まで行く事がまず出来なかったり
そうなれば、行った人から電話や手紙で様子を教えてもらい
会報を通じてJulieの様子を知るしか手立てがない時代を過ごしたから。
そういう実体験が、今、会報LIBRTYを書き綴っているきっかけになっている。
Julieへのラブレターと言ってもいいかな。
その会報をかき集めてネットに載せておこうと思って始めた『沢田研二の世界』
備忘録的な意味合いだった。
 
そうしているうちに、Julieから離れていた人たちが見てくださって、復帰する事になったり。
行きたいけれど、行けなくて情報がない、と思う人もいて。
それが基本。
あくまでも感想文だし、
嫌いなら見にきてもらわなくて構わない。
良い事ばかりしか書くこともしない。
 
あくまでも感想だから。
宗教だと思っている。
 

| | コメント (0)

急に

アクセス数が増えてます。
年末だから?
満員の客席の前で歌いたい。
と言ってたし
啓蒙活動じゃないのかな。
冥途の土産に一度は来てみた。
そういう希望は?
 

| | コメント (0)

今まで通り

私は、私のやり方で。
スタイルを崩さない。
そう、今まで通り。

| | コメント (0)

存在のきき?

そんなに大したことでもないかな?
マイペースで行きます。
 

| | コメント (0)

教え子

あるところでピーの教え子にあった。
びっくり!

| | コメント (0)

かなり咳をしてたなあ。

遠い席だったから表情までわからなかったけれど。
歌い終わると、ごほんごほん、と。
マイクを通して聞こえたこともあった。
いつものJulieとはどこか違っていた。
大事に至らないようにと祈るのみ。
御身大切に、と書いたばかりなのに。
私も気をつけなきゃ。

| | コメント (2)

阿部寧さん

久しぶりにお名前を聞いたなあ。
歌謡曲を見世物にした、と言われたけど
見世物にして何が悪い!とJulie.
うふふ、そりゃ~そうだ。
元々、見世物だもんね。

| | コメント (0)

サエキさんと

メッセージで事前に様子を伺っていました。
このCD(カセット)についてのコメントもとても良かったですね。

| | コメント (0)

サエキけんぞう

マイあさラジオ

聞き逃しても

聴けます。

| | コメント (0)

19回目

横浜で19回目
年が明けたらあと3回。私にとって。
三分の一、だから。

やはり、第一声を聞いたらその日の声の調子の変化、に気がつくよね。

| | コメント (0)

ラストに

ホワイトクリスマスが流れた。
歌うのかと思ったら、テープ。

でも、ジュリーの歌に送られて帰るのは気持ち良かったなぁ。

| | コメント (0)

追憶は

高音がダメで

これまでで一番悪かった。

| | コメント (0)

声が

ガスガスですいません

だったかな。

依知川さんのところに行き、ふたこと、みこと。
音の事を言ったのかしら?
暗くしたら、
何も暗くしなくてもいいのに、隠しはしない
とか。

| | コメント (0)

体調が

心配。

ジュリーは
カスカスの声で
と。

高音が辛そうだった。
20年くらい前の渋公三連チャンの千秋楽の事を思い出した。

大丈夫かなあ、と思っていたらちゃんと歌えるし、
だからそこまで悪くはない?

歌詞が飛んだり、後追いで歌ったり
いつものジュリーじゃない。

ワインの時に、
ん?
と感じた。

| | コメント (0)

ガラガラ声

え?ジュリーの声じゃない、と思った。
びっくり。

咳も出るし。
追憶、が。

| | コメント (0)

終わった

17時50分

| | コメント (0)

かなり後ろでした

パシフィコは初めてかも。
大きな会場、見えないかも、ね。

ま、いいか。

| | コメント (0)

すごい人です

外は風が冷たい。
人が途切れない!

| | コメント (0)

海側の入口から

入るそうです。

パシフィコ横浜の展示場に来た事はあるけど国立大ホールは初めて。
寒いので、ホテルのロビーにいます。





| | コメント (0)

副都心線

渋谷へ、副都心線で行きます!と書いたら

『副都心線はよく遅れる』とジュリーに言われた
その副都心線で
横浜へ向かいます。

最近はジュリーもよく使ってる、と思いますが。

| | コメント (0)

NHK25日

2階L8列 一枚あるそうです。
ご連絡ください。

コメント欄に、お名前とメールアドレスを記入して下さい。

コメントは承認しないと、公開されませんので、おもてにはでませんので。

| | コメント (0)

なかなか難しいです

チケットの行く先をお手伝いしてます。

でも、
メールが届かない
とか
もうよそで決めた
とか

難しいですね。


| | コメント (0)

あさラジオ 24日です。

あさラジオ 6時10分頃から
▽サエキけんぞうの素晴らしき80's          
               ~男たちのクリスマスソング特集
  「BURNING SEXY SILENT NIGHT.」
                          沢田研二
  「最後のHOLY NIGHT」         杉山清貴

| | コメント (0)

カトウヨシエさんへ

25日のチケットのことでメールしています。
届いていますか?

もう一度、メールアドレスをコメントに書いていただけませんか?

| | コメント (0)

NHKホールの事

チケットの事で問い合わせを受けています。
これまで書き込みをされた方には連絡をしました。
もし、何の連絡もない、という方がいらっしゃいましたら、もう一度、コメントを入れてください。
メールアドレスが届いていない可能性もあります。
お譲りしたいという方にご紹介しても、すでに決まったというお話も伺いました。
チケットが欲しいかたがいらしたら、ご連絡ください。

| | コメント (0)

戻ってきました!



| | コメント (0)

特別枠???

Nのつくところって、
『特別枠』を作ってるのね。
普通の枠、じゃ、出てくれないから。
ふ~ん。

| | コメント (0)

パシフィコ

1階22列が一枚あるそうです。
当日、会場でのお渡しになりますが、探しているかた、いらっしゃいましたら、コメントに書いてください。
ご紹介します。

| | コメント (0)

みなさん、体調に気をつけて!

インフルエンザや、風邪が流行っています。
ここにきて、体調不良を訴える人も多くなりました。
年末のJulieのコンサートを楽しみにしていた友達が、それこそ体調不良で白旗をあげました。
幸いにもチケットをお譲りすることができましたが、みなさんも十二分に気をつけてください。
 

| | コメント (2)

NHKマイあさラジオ12月24日

12月24日

午前6時10分

▽全国の天気
▽サエキけんぞうの素晴らしき80's
~男たちのクリスマスソング特集
「BURNING SEXY SILENT NIGHT.」
沢田研二
「最後のHOLY NIGHT」 杉山清貴

楽しみですね。

| | コメント (0)

探していたら・・・

Julie Song Calender を探していたら。。。
We love Julie を見つけました。
書いていた事もすっかり忘れていました。
読み応えある記事でした。

| | コメント (0)

サエキけんぞうさん

12月24日NHKラジオ




ジュリー・ソング・カレンダーより。

| | コメント (0)

あの写真を

使ってもらえました!
それが嬉しいです。

| | コメント (0)

1月26日のチケットが

1枚あるそうです。
お友達が行けなくなった、と連絡がありました。
2階R5列20番台
探していらっしゃるようでしたら、コメントに書いてください。
承認するまで表に出ませんので、メルアドなども書いていただければ、
先方の方に直接、ご連絡いたします。

| | コメント (0)

あの写真は

ウフフ

| | コメント (0)

懐かしいです。

毎月、1曲ずつ披露していましたっけ。

| | コメント (0)

雑誌ですが。

NOW MUSIC TALK 『ウィ・ラブ・ジュリー』

| | コメント (0)

FLASH

今日、発売のFLASHに、レコ大のジュリーの写真と、森本マネージャーのコメントが載ってます。
年末年始の番組は楽しかった、という取材だったそうです。
都市伝説!

吉田建さんも、レコ大から紅白への移動のバスでの事を熱く語った事がありました。

| | コメント (0)

昨日の客席で

後ろに座られた方たちが、最近、コンサートにいらっしゃるようになった方だとわかった。
NHKホールも見たいと言われていたが、26日はないだろうし、11日25日はまだあるのかしら?
まだまだ、ファンが増えてますね。

| | コメント (0)

ファン、じゃない人に

見て欲しい。
いつもJulieはそう言ってきた。
好きな人も
そうでない人も
ひっくるめて
今の沢田研二がある、と言う
そうだとしたら、
コンサートを見る客席の反応もある程度、予想できる。
それこそ冥途の土産に、と来た人がみんなと一緒に立って手拍子して
楽しんで帰る、ニコニコして帰る、そういう光景をたくさん見てきた。
でも、座ってみるものだ、と思っている人には場違いな場所。
事前に、立ちますがだいじょうぶですか?と聞くわけにもいかないし
極々一部の人だから。
ただ、自分の中だけで『見えないわねえ』と思うだけ、だったら何も起こらないけれど。
難しい。
 
『いまだに、』
そうJulieは言うけれど
永遠の問題なのかも
好きな人
嫌いな人
その差がここにあるんだと思う。
どうしたら解決できるのかしらね。

| | コメント (0)

プレゼント!









| | コメント (0)

二人?

見えないから、座って

と言った女性。
二人くらいいたのか、一人だったのかわからないけど。

あのかたはファンだったのかしら。
ジュリーを見たいと思ってお出かけになったのかしら。
そうだとしたら、あんな風に言われてどう思ったのだろうか。

パンピーだとしたら
お金払って見に来てるんだから座って見るのは当たり前でしょ、
と思うかもしれない。

沢田研二はひどい!
と書き込みするかもしれない。
沢田研二なんて嫌い!
と思うかもしれない。

ジュリーは怒った言い方はしなかった。
50年やってきて、またこの話題か?と呆れていた。
情けなかったのかもしれない。

贔屓の引き倒し?


今のほうがかっこいい、と言った人は?
気持ちはわかるけど
気難しい人だから。

| | コメント (0)

タイミング

まだ歌ってるのに拍手したり、
ヤマトのイントロで『ジュリー」と声をかけたり、
曲が終わった時にかけて欲しいなぁ。


マナーが悪いのかな。

| | コメント (0)

群馬は

桐生(これは前橋だったらしい)でもそうだった
群馬は…

ペンライトを持ってる人がいたらしく、しかもセンターあたりで。

色々、ありました。
なんだかさみしい気持ちです。

電車の中で頭を
整理してみます。

| | コメント (0)

最後まで

冒頭の事が頭から離れなかった、と。
最後のMCでも、話してるのに、ちゃちゃを入れたから
『みんなの話を聞きたいんじゃない。僕の話を聞いて』
『いやなら帰って結構です』

小さい場所で歌うようになったら、やめます。
1000人くらいの会場で満員の人の前で歌いたい。

| | コメント (0)



| | コメント (0)

また!

座ってコールがあり。
ジュリーが、
見逃せない性格たから、と。

最後まで考えたと。

ラストにまた余計なひと言が。

あーあ、ジュリーが。
怒ったわけじゃないけど。
なんかすっきりしない。

| | コメント (0)

場内は

暖かい。
席が広くて、しっかり踊ってジャンプできる!






| | コメント (0)

段差があるから

良いかな。
フラットだと見にくいから。
6列から段差がある。

右端ですが。

| | コメント (0)

1066席

完売!

| | コメント (0)

I can tell a lie.

流れてます。

| | コメント (0)

寒いけど

外に並びました。

風が冷たい!

| | コメント (0)

ランチがわり



お昼の代わりに

| | コメント (0)

やはり遅れてます

JRの車輌点検とやらで10分くらい遅れてますが。
来た電車に乗ってます。

| | コメント (0)

一等賞!

一等賞ですって!

| | コメント (0)

鬼が笑う?

3月に、あるイベントに行く予定にしています。
そこに、行きたいという人がいて、一緒に行く事にしました。
さらに、行きたいという人がいて、一緒に行く事にしました。
きっと凄い事になりそう??????

| | コメント (0)

自由と憧れと友情

発売日だった、1970年12月15日
このLPもしっかりと買った。
というより、TigersのEPもLPも発売日に買う事が習慣だったから、何とも思わなかったなあ。
素敵なLPだった。
その後、かつみが抜けるわけだけど、失踪、なんて書かれたけど。
事実は、まあねえ。
今、かつみは Tigers の名前の元で、生きています。
凄いグループだったのよね、Tigersは特別だったから。
うん。

| | コメント (0)

自慢話って

言わなくなった。
尭之さんは、言ってたけど。

| | コメント (0)

MCは

ずいぶん、笑った。
楽しかったなあ。
楽しいのが一番!

| | コメント (0)

昨日の気温

朝はとても冷たく、コンサートの帰りはもっと寒いのだろうな、と思っていたら。
川口で、会場の外に出たら、比較的暖かい。
ん?と思うほど。
ま、ココロが温まっていたから、かも?
素敵なお友達とも手を振ってお互いの元気?を確認できたしね!
また、会場でね。

| | コメント (0)

一生懸命、やってきた

頑張った、のではなく
一生懸命やってきた、その結果が
今のJulieです。
だから、私も一生懸命、応援していきます。

| | コメント (0)

君をのせて

ソロデビュー曲

僕より布施さんが歌ったほうが良いんじゃないか、と思った。
ああいう曲を歌うのは僕と布施さんくらいだったから。
でも、今では、すつかり僕の曲!
だって!

| | コメント (0)

ようやく

丸の内線

さあ、帰ったら夕飯を食べながら、ちゃちゃっとまとめますね。

| | コメント (0)

70まで

歌ってるとだれが想像したでしょう。

お釈迦さまでも…

ここまでこれたのは、自分が一生懸命やってきた事もあるけれど、
みなさんの暖かい応援があったから

そう言われたら、ぐっときて、涙がはらはらと。
私にとって、ジュリーは神様だなあ。

| | コメント (0)

踊りました

海辺の弾み

シーサイドバウンドを
小さいバウンド、だと思ってた人がいて
シーサイドバウンドです
と言った後で
『英語です』

『海辺の弾み』と訳したわけです。


今日は、身体が軽く、ともかく動いて、跳ねて。弾んで大騒ぎしました。

実に楽しかった!

遠いジュリーでしたが、甲府の光景を思い出しつつ。

川口はとても近い。
駅からもすぐだし。
新宿からも23分。
来年も行きたいと思いました。

| | コメント (0)

楽しかった!

21時15分終了、

楽しかった。
最後は泣かされました。

ジュリー、最高❣️

| | コメント (0)

川口に着きました

着席前に。

並んでます。
凄い人だわ。

| | コメント (0)

FLASH

来週火曜日、発売。

| | コメント (0)

川口

衝撃?の甲府から一カ月。
あの視線を思い出しながら、ニヤニヤして過ごした。

明日は遅れないように、行かなきゃ。

| | コメント (0)

四谷で

ピーのコンサートが、10日あったのだけど。。。
体調がいまいちで、断念。
当日券で行こうかなと思っていたのですが。
ツアーファイナル、だったようです。

| | コメント (0)

サンタさんが!

ステキなプレゼントを持ってきてくれました。




このラベルを作ってプレゼントしていただきました。
岩手県のワインです。
紫色が素敵!

りささん、ありがとうございます。

| | コメント (0)

かつての

雑誌に載ってる記事。

こちらを、書かれた福原さんと昨日、お会いして見せていただきました。



| | コメント (0)

銀次さんと良明さん

ウキウキミュージック
ジュリーにまつわる話をされています。

渋公の客席などで二人並んでジュリーのコンサートをご覧になってるところを見た私には、嬉しい話でした。

良明さんはいつも帽子を被って、
銀次さんとはお目にかかると、ロビーで立ち話して。

まだまだ、素敵なお話を聞かせて下さいね。

| | コメント (0)

パルテノン多摩

本日、私は参りませんが、楽しいコンサートを期待しています。

何を話すのかな?

| | コメント (0)

買いました



12ページも!
写真はなし、です。
ジャケ写のみ。

| | コメント (2)

今、思えば

♩TOKIO
の一度のジャンプ
で、

『あ、お前、飛ぶんだな』
と言われたような気がする。

だから、そのあと、いつもより1回多く

私の目の前にきて?ジャンプ!

と、思ってる。

付いてこれるか?
飛べるか?

と、ね。

あくまでも、私の感想。希望かな。

| | コメント (0)

ザ・ベストテン

と、言えば

はい、ポーズ!

よく当たったと思います。


| | コメント (0)

久しぶりに

本を買いたいと思った私。
ロック・ジェット71号
予告を見たら、依知川さんの名前とJulieの文字が!
最初、Julieの事を語るのか?と勘違いしたら20周年のインタビューと50周年のジュリーのコンサートの様子が書いてあるのか、と思わせるような記事ですね。
さらに、高校の1年先輩の浜田省吾の記事もあって、うふふです。
お昼休みに買ってきます。
久米宏の『ニュースステーションはザ・ベストテンだった』という本も気になります。
Julieも20周年にはいらしてた、と伺いました。

| | コメント (0)

見つからない

写真を探してるのに
見つからない。




日比谷野音の楽屋かな

| | コメント (0)

ロックジェット71号

ロックジェット

依知川さんのインタビュー

ジュリーの、記事も!
12月6日発売

| | コメント (0)

あった!

沢田さんのファンの、かたが、わざわざ送ってくださったビデオ!

きゃー、ありました。
この時、お礼に『うたばん』のマグカップを貰ったのです。
嬉しかったなぁ。
うたばん

| | コメント (0)

思う事

きょうは、沖縄でのコンサート。
遠いよね、移動も大変。
飛行機で飛べば行ける。
だけど機材はフェリー?
仕事で引っ越しの仕事に関わった時、沖縄への移動の場合、日程的にかなり厳しい事があった。
日程の調整や、現地で受け取る車の手配などが大変だった。
どんな具合になっているのかは想像するしかできないけれど。
無事に、コンサートが行えますように。
映画には行けなかった。
足が向かなかったのかな。
古稀のコンサートについてJulieが考えている時、つまり未来について考えている時、
過去の映像を見るという事になんだか変な抵抗が私の中にあった。
もちろん、昔はよかったね、という気持ちだけではない事もよくわかっている。
映画って1本ずつ時間をかけて撮る。
短期間にすべてのものを見る事ができるのはなんて素敵なんでしょう。
 
でも、それを素直に受け入れられなかった私。
何だろうね、どう説明したらいいのかな。
封切り日当日、ドキドキしながら待っていた私を知ってる。。。
50周年を記念して、という企画も嬉しい。
それを素直に喜べばいいのにね、ひねくれているのかな。
50年って、長いんだよ。色んな事があったんだよ。ひと言では言えないくらいに、ね。
古稀コンのスケジュールを早く知りたいな~~。
年明けには届くかな。
いや、その前に1月のチケットだね。
楽しみがたくさんあるって、いいことですね。
 

| | コメント (0)

2013.12.3

TheTigersが復活した日。
武道館のあの熱気を忘れない。
♪ラブ・ラブ・ラブ
を聴くたびに、解散コンサートに行けなかった悔しさをかみしめていた。
それが、いよいよTigersが復活して、その場で改めて聴いた。
今でも、50周年ツアーでもやはり
『解散コンサートに行けなかった』という悔しさは残っている。。。。。。。
ファンって贅沢でずね。

| | コメント (0)

人前で

歌うということは

それなりの努力がいる。

しかも、お金を取るなら、なおさら。
カラオケじゃないんだから。

独りよがり?
それはよくない。

| | コメント (0)

12月3日

Tigersが復活した日。2013年。今は昔。

| | コメント (0)

あさいち 

『あさいち』というのは
ゴダイゴの浅野さんと依知川さんの二人で、ギターとベースだけでのグループです。
昨夜は、依知川さんが、浅野さんがJulieのバックで弾いた話をされ
それが比叡山フリーコンサートの時のツアーです。1975年7月20日。
あの時、私は夜行電車に乗って京都へ行き、あの炎天下、Julieの登場を待っていました。
あのステージで、トリプルギター(堯之さん、浅野さん、速水さん)とツードラムス、という
堯之バンドとゴダイゴがバックにいたのです。
1975年7月20日
この日に戻って、『40年たてば、浅野さんとお話できるからね』と教えてあげたいくらいです。
12月1日のライブでは、
♪ストリッパー
♪勝手にしやがれ
♪時の過ぎゆくままに
♪花・太陽・雨
を披露。
ベースラインが響く素敵な演奏でした。
浅野さんが かつて『チャコとヘルスエンジェル』というグループにいたので、Julieが浅野さんに
『チャコ』というあだ名をつけていたそうです。
Hi
 

| | コメント (0)

花 太陽 雨

あさいちライブで、

花 太陽 雨

わ!

尭之さをに続いて!
感激しました。

| | コメント (0)

あさいち

ゴダイゴの浅野さんと、依知川さんの
あさいち、のライブへ。

ストリッパー
勝手にしやがれ
(ピッグ使う)
時の過ぎゆくままに
花太陽雨
アハーデイズナイト
オールマイラピング

レットイット一ビー


ベンチャーズテイストのクリスマスソング
ジングルベル
赤ハナのトナカイ
コーヒールンバ
(ルート弾き ベートーベン)

ゴダイゴ三曲
フォーリーアンドブライト
ガンダーラ
モンキーマジック

アンコール
ヤマトより愛をこめて
銀河鉄道スリーナイン

アンコール2
カサブランカダンディ





| | コメント (0)

大野さん

週刊朝日
なかなか買えなくて。
ネットに乗りました。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171129-00000015-sasahi-musi

| | コメント (0)

楽しくない話題が

最近、TVやネットにあふれています。
楽しい事だけ、目に触れていたいですね。
沖縄のJulieのステージ、どんなお話をするのでしょうか?
気になりますね。

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »