« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

鎮火祭







| | コメント (0)

宮島です

これから、鎮火祭です。
来年もよい年になりますように!







| | コメント (0)

お世話になりました

あと、十数時間。

ジュリー抜きには語れない一年でした。
毎年そうですが。

GS,I love you から始まった伊藤銀次さんとのご縁。
タイガースで繋がった、ファンのかたとのご縁。

渋谷6列を友達に譲り二階一番後ろのど真ん中で見たら、府中でいきなりの一列が降ってきたり。

タイガースは見事アリーナ二連勝。
病に伏していた知人が隣の席、という偶然!












さみしい別れもあったが、後を追っても仕方ない。
私の残され時間を許す限り、楽しい事に使いたいと思います。

来年も、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0)

タイガースは

私の人生を大きく変えたと思う。
中学生でファンになり、一気に成績が下がり志望校の変更まで余儀なくされた。
勉強をする暇もないくらい、タイガースを聴いていたから。
なんとか、大学に入り父が単身赴任した東京へ、ジュリーを見に行った。ある時、夏休みのお昼に新橋のヤクルトホールでテレビの公開録画があり、それに参加するために並んでいたら、新橋に会社があった父が様子を見に来てくれた。
その後は、ジュリーがテレビに出ると、『あれが、出てる』と母に話していたと言う。ファンである事を辞めろとも言わなかったから、私はずっとファンでいられた。夜ヒットの大磯ロングビーチでの公開放送の時には、夕方のリハーサルを見に行き本番は父の家で見た。
多分、私は恵まれていたと思う。ジュリーを見に行くと話して出かけたし、アルバイトをしなくても、お小遣いでチケット代金や旅費は賄えた。
宝塚歌劇団のファンだった母は、やるんだったら、徹底的に、やりなさい、と言ってくれたし、コンサートにも行った。
それを私は全うした。全う出来た。
白馬に乗って私を迎えに来てはくれなかったけれど、私に沢山の知人をもたらした。それは私の財産となった。
まだまだ財産は増えるだろうし、大切にしていきたい。ジュリーが歌い続けていく限り。

| | コメント (0)

鉄のくじら




ヤマトミュージアムは、車がいっぱい並んでました。

| | コメント (0)

ランチは

珍来軒の冷麺とワンタン。

辛子入りのタレが、たまらない。

帰りに福住のフライケーキも、買いました。









| | コメント (0)

ホッとした?

無事に仕事納めされ、ホッとしたかしら?


私としては、非常に満足な席で満足したタイガースのコンサートだった。

世間的には、色々言われている。

彼らがやりたかった曲を
彼らが選んで演奏をした。
楽しかった、で良いと思った。

カバー曲が多いのは、タイガースだから、だし、
オリジナルで歌いたい曲は限られてくるから、それを思うと、あれで良かったと私は思う。

そう、楽しかった、で良いと思う。

| | コメント (0)

ピー

広報担当、ピーのお礼の言葉。

http://www.hitomiminoru.com/photo/j_act06.html#p1227

| | コメント (0)

ようやく

飛行機が着いた。
乗る飛行機が遅れてきたから、ね。
バスも待っててくれて、15分遅れでバスに乗り込む。
札幌からのお客さん待ちだったりして。
札幌便も遅れてたのかしら?

| | コメント (0)

羽田で

まさかの、親友との遭遇。
一つ前の便に乗るので、早めに行くから見送りしようかなと思ったら、目の前を横切った。

で、今、見送りして、次は私の便です。

| | コメント (0)

感激の瞬間



| | コメント (0)

Julieへ

The Tigersに想ふ事

The Tigersの復活コンサートが終わった。

人は伝説のGSと呼ぶらしい。

私にしてみたら、実際にこの眼で見て、この耳で聴いて、飛んで跳ねたグループなので、そういう言い方には、少し違和感を感じる。

伝説のGSを知ってる伝説の人になってしまうじゃない?

伝説かどうかはしらないけれど、昨日、The Tigersが45000人を集めてコンサートを行い、無事に終了した。

あくまでも5人の気持ちで作られたコンサートだった。
誰からも指図されたわけでもなく、5人の気持ちがひとつになったから。

そこに行きつくまでの長い道のりを、昨日かつみは時間がかかったけれど、と言った。そう、かつみのせいでもあるし、ピーのせいでもあった。

ずっとかつみのせいだ、と私は思ってきた。
だから12月3日にかつみの姿を見るまで、信じられなかった。
かつみが登場した時、ああ、本当なんだ、と思った瞬間に涙がこぼれた。Julieの気持ちを思ったから。

Julieのかつみに対する気持ち、かつみのJulieに対する気持ちは、二人にしかわからない事だと思うが、あくまでも私の想像する範囲の中での事としておきたいが。

かつみがずっとTigersの歌を歌っているという事実を知った時には、一緒に5人でTigersをやればいいのに、と単純に思った。

だからこそ、ほぼタイの時に参加しないと聞いた時は、何故?と思った。一番やりたいと思っているのはかつみに違いないからと私は信じていたから。

紆余曲折あり、詳細は存じ上げないが、Julieが謝ってようやく実現した。

♪花の首飾り を長い間、Julieが自らソロコンで歌う事はしなかった。まずTigersの歌を封印し、それが解かれてもしばらくは歌わなかった。Julieは「ボーカルではなく、コーラスだったから」というのがその時に言った理由だった。

それがある時♪花の首飾り を歌った。
Julieが歌えないワケはなかったのだが。

さらに、ほぼタイでも歌った。それは、かつみの声じゃないと、違うでしょ?というアピールでもあったのだろう。

さて、今回のツアー。
かつみは、当時と少し違うように思えた。
昔はそんなにファンに手を振ったりしなかったように思う。でも。
表情を変えないのは昔と変わっていないかな。

かつみの声は癒しの声だ。その声を、ソロで、コーラスで聴いた時、ココロが揺れた。この声だ、と思った。
Tigersの歌の中でなくてはならない音だった。

2回のThe Tigersのコンサートでかつみの声を聴くたびにうるっときた。感傷的になっているのではなくて、癒しの声だから。

昨日の5人(シローも含めて6人)は、あの満員の東京ドームの客席を見て、何を思っただろう。それぞれに色んな思ひがあると思う。平気な顔をしていたように見受けたが、その中でJulieが一番緊張していた。話す言葉が少し乱れ、いつものJulieではないように見受けられたのは私だけかしら。多くを語ると涙がこぼれそうだったように思う。
(決して私達には見せてくれない)満面の笑顔をシローに向けて優しい言葉をかけた。これは決して嫌味ではない、純粋にJulieのココロの優しさを感じた。

アンコール後の2度目のアンコールで、かつみと手をつないだのを見た時、私は不覚にも号泣してしまった。Julieの気持ちが見えたように想えたから。かつみが参加してくれなかったら、昨日のコンサートはなかった。そんな事も含め、JulieがThe Tigersにかける想いをずっと持ち続けてきた、その事実が私には重く重くココロに響いた。

Tigersのコンサートが終わるので悲しいから泣いているワケではない。Julieのソロコンのほうがいい、とか、そういう次元ではなくて、今一番やりたかったTigersのステージを無事に終えたJulieのココロが、嬉しさや達成感でいっぱいの今、何を思うのかと思った瞬間にそれが涙となった。

結果として45000人集めた、「伝説のGS」 2013年12月27日のステージも伝説となるのであろうか。
コツコツと一段ずつ登ってきたJulieだからこそ、なし得たものだと思う。もちろん、他の5人のメンバーがいてこその偉業達成である。

Julie、夢を現実にしてくれてありがとう!

| | コメント (0)

NHK オンラインニュース

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131227/k10014179791000.html

youtubeにも、そのうち?

映像をご覧になれます。

| | コメント (0)

昨日

開演間際に、ある人にお目にかかり、挨拶したら、何も言わずに手をひかれて2ブロック隣の席へ。

そこには斉藤さん(アンコーさん)がいらっしゃっいました。

わざわざ私の事を Julieのファンの、とご紹介くださいました。
突然の事でびっくり。
半袖姿の私を見て「寒くないですか?」と言われたので
「若いから!」とガッツポーズしてしまいました。

アンコーさんも、きっと楽しまれた事でしょうね。

| | コメント (0)

スポーツ紙

買った5紙、全てに載っていました。
デイリースポーツ、日刊スポーツ、スポニチ、サンスポ、スポーツ報知。

シロー中心ですが。

ポールに勝った!45000人‼︎


| | コメント (0)

流石

NHKは、1月24日にオンエアーするから、強いよねえ。

凄いわ。ニュースで流すなんて。うふふ。

♪Time is on mysaide  Julieと一緒にジャンプしたら、さすがに腰が痛くなってしまった。おまけに、右ひざも。

そろそろ寝よう。

広島は雪?

| | コメント (0)

NHKのニュース

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131227/t10014179791000.html

32149496_2034437693_125large


この画像は、Iさん提供?です。

ありがとうございます!

| | コメント (0)

いや~

泣いた。号泣した。

かつみとJulieが手をつないで、という姿を見たら、それだけで泣いた。

ああ、終わってしまった。

本当に良かったね、Julie.

| | コメント (0)

あと

五分で始まります。

| | コメント (0)

客席には

安藤和津、渡辺えりさん、かな。

| | コメント (0)

休憩中

シローが車椅子で、ピーに押されて登場!
イエスタデーを歌いました。

泣きました、良かった。

サリーが兄弟でステージに立てて、嬉しかったと。

かつみの声でまた泣けました。

ジャンプもしました。
タイガース、最高!

| | コメント (0)

関係者は

2階の個室?

| | コメント (0)

2階

スタンド席もいっぱい!

| | コメント (0)

こんな感じ



あと、45分。

| | コメント (0)

凄いひと

トイレが凄い行列です。

| | コメント (0)

13列

撮影禁止です。
13列でした。

近いです。

| | コメント (0)

ステージ



| | コメント (0)

デザート

リトルマーメイドで、クイニーアマンとココア。

| | コメント (0)

ランチ





ビバーチェにて

| | コメント (0)

道順

ピーの事務所から、ちょい離れた道を行きます。
首都高の飯田橋入口前を過ぎ、小石川運動場を右手に見て。

その上空にドームが見えます。
楽屋入口を見て、行きます。

まだ、早いなぁ。

| | コメント (0)

スマホ

つい最近、スマホの音を消す方法がわかった。
電源を切っても着信音が鳴るから困っていたら。

どうしたらいいかわからなかった。

はは、今頃わかったわ。

| | コメント (0)

チケット

ようやく、バックに入れました。
何をどうすればいいのか、友達との待ち合わせ時間も忘れ、今、聞き直した。

あ、ハンカチを入れなきゃ。

すでにココロはボロボロ、オロオロ。

| | コメント (0)

何をしても

朝から涙が零れてくる。
始まったら、終わっちゃうけど。

初めての東京ドーム、アリーナ。
足が震える。

今は、雨は上がり明るいけど、夕方は降るのかしら。

落ち着かない。
早めにランチしてラクーアで時間を潰そう。

シローも来るだろうから、楽しみ。

| | コメント (0)

本日は

B6ブロックなので、メールに連絡いただければ、ご挨拶はできるかと。1階のコンコースにも参ります。

| | コメント (0)

現実的に

今日が終わると、ソロコン。

チケットはいつかな???
年明けかしら。

留守に届きそうで、気になる。

| | コメント (0)

実は

東京ドームのアリーナは、初めて。
前回はコーラス隊だったので、外野席から。

京セラはアリーナでサインボールも貰えたから、平気だった。

ドームのアリーナ、と言っても端ですが。

雨はいま、小雨。
さあ、明日はどうかしら?

| | コメント (0)

新聞では

明日は晴れマークありだけど、今の天気予報では曇りと雨だとか。夕方に雨?
晴れ間もあるみたいだけど。
終わったら、晴れるかなぁ。

傘を忘れないようにしなきゃね。

| | コメント (0)

25日のドーム



春日から望む


楽屋口



ラクーア

| | コメント (0)

東京ドーム

25日の朝は、銀行になんて行くもんじゃないね。
夕方に行ってみよう。

さて、ラクーアに着ました。
ちょい早いね、とりあえず並ぶ。
とても良い天気でドームが光り輝いてる!

| | コメント (0)

悪名2





| | コメント (0)

悪名

タイガースでジュリーファンに復帰されたみなさま。

お正月のソロコンサートは、完売ですが、
3月からの音楽劇、悪名は、まだお席があります(多分)
初日、千秋楽はないと思いますが、ぜひ一度足をお運び下さいね。

讀賣新聞に広告が載っていました。






| | コメント (0)

最後の下見

さて、ラクーアに行ってきます。

最後の下見です。

上からドームの、楽屋入口を見下ろしてきます。

| | コメント (0)

白夜の騎士

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/entertainment/511851.html

ピーは札幌のあとで、いらしたのでしょうね。

| | コメント (0)

イブですが

寒い朝。

手がかじかみます。
今日も精いっぱいやって、27日に備えたいと思います。

サンタさん、来てね。

| | コメント (0)

無事に

札幌から帰宅。

と、連絡あり。


みなさん、お疲れさまでした!

| | コメント (0)

お正月

ソロコンのチケット、今週中に着て欲しいなあ。

| | コメント (0)

シュークリーム

誰かが、シュークリームが好きだった、今は焼酎と言ったとか?

| | コメント (0)

昨日

遅い便で帰ったという話もあるし、どうだったのでしょうね。

もうお帰りになった事とは思いますが。

| | コメント (0)

行きはよいよい、

帰りは怖い。

仙台から札幌?
帰りは、さて。

| | コメント (0)

欠航?

雪で欠航?
急にお泊り?
あららら。

| | コメント (0)

日帰り?

雪が降っていて、飛行機飛ぶのかしら?

| | コメント (0)

クリスマスケーキ




札幌は雪、宴会は?
イブイブイブ。

ショートケーキ、美味しい!
アトリエコータ、さすがだわ。

| | コメント (0)

名前

クローバーがフローバーになってた。

多分、誰も気がつかないだろうけど。

| | コメント (0)

嬉し涙

| | コメント (0)

なきました



秋桜さんから送っていただきました。

| | コメント (0)

マイク









このマイクです。
二枚目は、♩君だけに愛を かなあ・・・

ちょっと違う気もする。

| | コメント (0)

アクセスランキング

1387538764

教えていただいたURLをたどっていくと、今年のアクセスランキングNo,1がタイガースだったと言う話題でした。ピーの写真へのアクセスも多かったと。

東京や大阪などからのアクセスが多い、と書いてあるのですが、私も何度もアクセスしたなあ、と笑ってしまいました。

http://nagasaki.keizai.biz/headline/689/

東京ドームも完売したと言うお話を漏れ伺いました。
コーラスで参加した前回以上に期待がふくらみます。

| | コメント (0)

いいともに

裕也さんが出演。
Tigersの事は『骨折していたから楽屋にはいかなかった』と言われたとか。

Y子さん、お知らせありがとうございました。

| | コメント (0)

さくらって

ココロのつい近所にあるらしい。

| | コメント (0)

チケット

武道館の翌日、東京ドームのチケットが完売したらしい。

あれだけの新聞報道だからね。京セラが35000人だったから、東京ドームも???

| | コメント (0)

京セラ

ジュリー祭りでは、ココロ残りだったJulie.

それを数では上回ったからひと安心、なのか。

それともソロでリベンジを、と思っているのか。

来年のトークショーが楽しみですね。

| | コメント (0)

レコ大

勝手のジュリーに涙。

これから、スカパーでレコ大14回。
あの鐘を鳴らすのはあなた、

ジュリーが舞台まで連れて行かれたシーンを見ようと思います。

写真は歌謡大賞の泣き虫ジュリーです。








| | コメント (0)

チャンネルを

変えたら、ジュリーだった!

| | コメント (0)

京セラは

Bブロック13番が舞台前で、スクリーン前はAとC。
って事は、ジュリー祭りのドームと同じ。かな、と想像中。
行ってみるまでわからないけど。

| | コメント (0)

眼圧は

とりあえず19に下がっていた。
年明けに三度目の眼圧を測定し、今後の点眼液を決定する。まず一液だけで様子をみて、はかばかしくなければ、二液を試す。
失明しない為の処方が来年から始まる。

多分、大丈夫だと思うし、駄目でも右目があるさ〜!

従兄弟が眼圧を下げる手術をした、と言うからちょっと神経質になったのは事実ですが、なんとかなるあな?

| | コメント (2)

京セラが

気になるけど、私の結果がまずまずで安心。

気晴らしにパン教室へ。



胚芽パン、完成!

| | コメント (0)

検査

視野検査25分。
眼圧は少し下がっていた。


ムコスタ点眼液112本はひと月分で、一箱。
携帯用のケースも付いてます。

| | コメント (0)

京セラ、だけど

ある意味、運命の診断が下りる時でもある。

多分、大丈夫だと思うけど。

| | コメント (0)

いつも

ドームに来たら、これを撮って帰ります。富士通負けてるので、ね。来年また新しいプレートが飾られるのね!



| | コメント (0)

本音は?

真面目な人だから、本音はどうなんだろう。
練習しなければ、困るのは、自分だよと言ってたはずだろうから、と想像する。

goodではなく、punchもしくはbomb

| | コメント (0)

毎日新聞

本日の毎日新聞にも、『深よみエンタ』でタイガースの事が書いてありました。
オールドファンは、まだまだ嬉しい事が続きます。

| | コメント (0)

ジュリー祭り、以降

ほぼタイが終わって落ち着いたかと思ったら、The Tigers復活でとどまるところをしらない人気に、いささか恐怖を覚える。

と言うのはチケット争奪戦の事。

残念ながら、20140202のチケットは外れたが、
Tigers復活で、これからJulieのコンサートに行こうかしらという人が増えてしまいそうな、予感がする。となると、ますますチケットが手に入らなくなる、と言うより申し込みの段階で外れてしまう可能性がさらに高まるように思う。

渋谷公会堂もこれから改装との話もある。
となると来年のコンサートは(夏以降?)どこで?

など、鬼は笑わないよね。

| | コメント (0)

あっという間

インタビュー記事を立ち読みした。

Tigersの人気は、だんだん、とか徐々に、とか言う言葉はない。
あっという間だった、という文字にココロが騒いだ。

まさに、あっという間だった。
その部分には凄く納得した。

姉がスパイダースのファンだったので、私も迷わずファンになった。
それもつかの間。

それこそ、あっという間にTigersのファンになった。
理由も何もなかった。
一瞬だったと思う。

マチャアキがあっという間にファンを持っていかれたみたいな発言をしているけれど、まさに言う通り。

デビューして3か月で頂点に立った。
下積みがなかった、と言うのも納得。

コンサートの時のグッズ売り場も強烈だった。
ものすごく、どこでも飛ぶように売れた。

ものすごく買った一人の私は、遅れないように必死で付いて行った。携帯もネットもない時代に、アンテナを張れるだけひっぱってキャッチした、私も凄かったかも。

まだまだやれるところまではやってみたい。
出来る限り、ね。

| | コメント (0)

今、いろんな人がTigersが活躍した時代背景や当時の事情を改めて書いて世の中に出版している。

知らない人には、興味深いもの、なのかもしれない。

1冊店頭でぱらぱらと手にしてみたが欲しいとは思わなかった。
価値観の違い、と言うモノかもしれない。

ネットで、内容の一部を、ほんのさわりだけを斜め読みした。

う~~~ん。
そんな事は知りたくもないし、今更知って何になるのか、というのが私の感想。

当時、誰が誰と付き合っていたか、なんて関係ない事なのに、知らなかっただろう、という意味合いなのか、それとも事実はこれだ、と暴きたいのか、真意はわからない。

実際に当時を生きて彼らの一挙手一投足に喜怒哀楽を表してきたが、もしかしたら、公にされたものは、作られたものだったのかもしれない。ただ、それを今になって赤裸々に語られても、と思う。
少なくとも、私はそれを知った時に

で?どうしたらいいの、どういう反応を期待しているの?

と思う。

読んでいないから(読みたいと思わないから)評価する事もできないから出版されているという事実についての感想として、書いておこうと思った。

The Tigersというグループが私の目の前に現れて、あ、カッコイイ、素敵だ、大好き!になったというそれだけでいいんだと思うんだけどなあ。

ダメかしら。
好きに理由はない。社会的な背景なんて関係ない。
キョウイクイインカイに拒否されたあの時の事を、実体験していない人にはわかってもらえないのかな。大きな壁?に秘かに戦って勝ちえたからこそ、今のThe Tigersがあると思う。

大好きなんだから!

| | コメント (0)

CM

https://www.youtube.com/watch?v=_85MlZC7obk#t=13

こういうのを探し始めたらキリがないんですが、ひとつだけ。

http://hochi.yomiuri.co.jp/photo/20131203-345400-1-L.jpg

各自、保存してください。

| | コメント (0)

17日は

京セラだった。

私は、検査。

| | コメント (0)

名古屋の速報???

♪色つきの女でいてくれよ 

この時、ピーのスティックが折れてタローのところに飛び、あとでタローが客席に投げた。

ギターの音が変な時、かつみが手を挙げてやり直した、その時Julieは『地震がありました』とフォロー。

サリーが、タローに『官房長官、違うん?』と言われてスキップしたとか。これはドクターX??

などなど、楽しい時間だったようです。

Kさん、いつも教えていただいてありがとうございます。

次回は京セラ??

| | コメント (0)

ダジャレ

ダジャレばかりで、和気藹々?

| | コメント (0)

シール



光って上手く撮れません。

| | コメント (0)

長崎!!

http://nagasaki.keizai.biz/headline/683/

ステージ写真や、ピーの写真など満載!

いいですねえ、こういうのは。

名古屋や、仙台、札幌にも期待!

| | コメント (0)

今回のツアー

いつもと全く違う。
当たり前の事なんだけど、毎回、何かが起こってる。

アドリブなんてそんな余裕はないはずだけどね。

ジュリワンの時はMCのひと言ひと言がほとんど同じだったっけ。

今回は。
メンバー一人づつがちょっと違い、それに対する反応も違う。

ほぼタイの時も。

武道館でのハプニングは、♪シーサイドバウンドの最後のステップを北スタンドに振りかえって踊るという振りだったのに、Julieが忘れて他の3人が後ろを向いた時『あ、こっちか』と言って慌てて向きなおしたのがハプニングかな?

その直前にJulieのスタンドマイクのセットがうまくいかなくて、マイクの向きが段々下に向いてしまい、それに気づいてマイクの下側に顔を向けるようになったので、その結果、後ろを向くタイミングがずれてしまった、ってところかしら。

福岡では、タローが
『タイガースが懐かしくて、来た人手を挙げて』と言ったらステージにいたJulieが手を挙げたとか。

なんて可愛いJulieなんでしょう!!

さて、名古屋ではどんな事が待ち受けているのでしょう。

| | コメント (0)

12.11

今日、会社で避難訓練があった。

ヘルメットをかぶって近くの広場まで。中核派みたい?

最近、右足のひざが痛い。階段を下りる時に痛む。
あちこち、ガタがきてるのかしら。
整形外科、行ってみよう。

湿布を貼ると気持ちがいい、なんてねえ。

| | コメント (0)

いいなあ。

ピーのところは、サービス満点!

そういう事をしないから、いいんだけど、ね。

| | コメント (0)

圧倒的に

ソロでの活躍を評価する人が多くても、
ジュリーはタイガースを越えられない壁だと言う。

どの状態になれば、越えた、と思うのだろう。
いや、越えたと思ったら瞬間に目標がなくなると困るから、まだまだ、と思って欲しい。

そんな事を考えながらお弁当を食べていたら、涙が零れた。

ファンって、馬鹿だなぁ。

| | コメント (0)

本よりも

タイガース関連の、どの本よりも、毎日新聞の記事が一番良かった。
ココロに響いた。

BSフジのピー、よくわからない番組だった。
高校生と先生みたいな、感じ?

| | コメント (0)

実は

毎日新聞、二部買ったのです。さらに友達から切り抜きを、いただくことになっています。

| | コメント (0)

毎日新聞 続き

サイトにありました。

http://mainichi.jp/etc/tap-i/browser/#wv/s%2Fmainichi_tapi%2F2832d385dbfd4bcd9963992a3d42b86d%2Fjp.co.mainichi_sinbaitai.20131208%2F453016.html

カラーで10枚です。

| | コメント (2)

毎日新聞の事

全部起こして、載せたいのはやまやまなれど。
サイトを見たら、会員専用の記事となっていた。

う~ん。

全文を載せる事はためらわれる。
ピーのところで、いずれ載せるんだろうとも思う。

買えなかった人はもう少し、待っててください。

| | コメント (0)

息抜き



久しぶりに、パンを焼いて焼いてきました。ベリー赤ワインブレッド。
ワインと一緒に、毎日新聞を再度、よみながら。

| | コメント (0)

次は?

朝日、かなぁ。

きちんと趣旨を理解してある取材の記事は、読む人を感動させる。

多くを語らない人だからこそ、それをくみ取って書いて下さった事に、感謝している。

瀬尾記者さん、
ありがとうございます。

| | コメント (0)

毎日新聞

今すぐ、買って下さい。
一面と四面に!

| | コメント (2)

東京ドーム

昨日、眼鏡屋さんで、年末恒例のくじ引きをした。

いつもメガネ拭きくらいしか当たらないのに、なんとワインが当たった。
先日から、エコバック、3000円の商品券、さらに昨日のワインと、調子がいい?ので、もしかしたらドームも????
なんて取らぬ狸の皮算用をしている私。

宝くじ、買ったほうがいいかも。

| | コメント (0)

タイガース

昨日、高校の同期の忘年会で、そんなに好き、ではないけど誘われて3日武道館に行った人を発見。

南ブロックだったらしい。

加瀬さんも、裕也さんも『知らない』と言うから、きっと・・・。

ただ熱気には圧倒された、と言う。

まさか、ソロコンにも行きたい、って言わないでね~~~~~。

| | コメント (0)

ジャズ喫茶

サリーが、一日に、10回と言ってましたが、
当時は4回入れ替えがあったはず。
だから二つのジャズ喫茶を掛け持ちしたのでしょう。

入場券を手に入れるのが大変で、徹夜で並んだり。
当時は広島にいたのでジャズ喫茶は未体験。
でもJFCの会報に詳しく書いています。

選曲が面倒だから、リクエスト大会にしてみたり。
色んな事があったようです。

http://homepage3.nifty.com/julies-world/jfc.html

★昭和45年 1/1メイツ;瞬く間に売りきれたチケット。当日券を求めてメイツの前は大変な人々。 この日に限り700円、収容人員700人をオーバーして、入れるだけ入れた、という感じ。どうにも こうにも身動きのとれないままの状態でメンバーの登場を待つ。グリーンの衣装。お年玉抽選が あったり、客席の中に和服姿がいかにもお正月という雰囲気だった。2回目には、久しぶりに ♪君を許す♪♪嘆き♪Julieのオリジナルをたっぷり聴かせてくれた。
4回目;新調したらしい黒の、体にフィットしたスーツを全員が着ていた。  ♪愛のレッスン♪を歌った後、“個人教授”のヒーローのような役で 映画にも出演したい、とJulie。♪グッド・ゴーリー・ミス・モーリー♪ ♪ホンキートンクウィメン♪♪シーサイドバウンド♪ ♪美しき愛の掟♪

★1/6ニューアシベ;4回目。Julieは、紫の綿シャツにブルージーン、スエードの黒靴。軽快な スタイルで活発に動き廻るほっそりとスマートなJulie。ドラムをたたいたり、ちょっと唇をかんで 上向き加減のポーズが何とも言えなくチャーミング。客席がざわざわしてくると、『うるさいですね~。 アッチでこそこそ、コッチでこそこそ、もうココ(真ん中)にいるの嫌。ピーと代わろうかと思っても 僕ドラム2曲しきゃ、できないから…』
♪ヘルプ♪ ♪ラブサムバディー♪♪悪魔のモーリー♪
ニューアシベのファンは、ガラが悪い;♪君を許す♪の時の、 《その心が欲しいのに~、愛が欲しいのに~》で音楽が止まるとシーンと 物音ひとつしない、ステージと客席が一つになって心ゆくまで唄うJulieに皆酔ってしまうのに、『 Julie~』って団体で叫んでしまう。一瞬、Julie戸惑って後の歌詞が出なかった。それを2番の時も 同じように叫んだ途端、Julieの態度が変わった…。他のメンバーのファンがJulieをじゃましているの ではなく、JulieファンがJulieをじゃましている感じで、やりきれない気持ちにしてしまう。
メイツでの様子;4回ステージでワンステージ45分。11/22のシローコーナーで、Julieの悪だった頃の 事をバクロし、Julieもお腹かかえて笑いころげていた。12/22 ♪君を許す♪ ♪アイプット スペル オン ユー♪♪きよしこの夜♪

★ジャズ喫茶だより1/25 ヤングメイツ 2回目、会報No,5・6合併号をステージ中央に置いた。 白の、胸が開いた小さなボタンのついたブラウスにバックスキンらしい黒のスラックス、腰に黒と エンジにベルトを結んで登場。ライトのつかないステージで正面を向くと、プレゼントの片付けが 始まります。さっと、会報を真っ先に左手で取ってくださり、右手でたくさんのプレゼントを片付ける Julie。最後まで会報を離さなかったJulie。
♪ホンキートンクウィメン♪♪スージーQ♪ LPから♪誰もとめはしない♪♪君をさがして♪ ♪アイ・プット・スペル・オン・ユー♪等。
質問コーナーで、プレゼントについて『負担にならなければいいけど、その分でステージ見に 来てください。』『僕は、キャンデーとか甘い物、嫌いで食べないから。明治製菓のCMやっているけど…』 に客席は大笑い。会報を小脇に抱えて退場。

2/26 ヤングメイツ4回目、白のノーカラーの前あきのオーバーシャツにブルージンというラフな スタイル。襟元にチラッとプラチナの十字架。ヘアースタイルは4分6に分けて。壮烈第7騎兵隊の 隊長さんにかぶれて…とJulie。 ♪ホンキートンクウィメン♪新しいレパートリーは ♪ベイビー・イッツ・ユー♪ ♪ナーナー・ヘイヘイ・キスヒム・グッバイ♪ ♪コットン・フィールズ♪の3曲。 ♪ナーナー・ヘイヘイ・キスヒム・グッバイ♪は途中、ピーのドラムソロ がはいり、メンバー、客席共々ピーに見入るほど、カッコイイピーのドラマーぶりです。 タローとシローで ♪愛なき世界♪を歌う時は、Julieはギター担当に早変わり。終わって センターマイクに戻って、『タローが歌いますと言っちゃったけど、シローも歌ったてたの?』 シローがのそのそマイクに近づいて『タロー君が歌っているにしては、うますぎるなーと思って たんやろ~』メンバー、客席ともに大爆笑。
3月に♪都会♪発売予定。
地方キャンペーンのことでファンについてJulieがひとこと。『あちらこちらの地方に行きましたが、 東京のファンの方とは、受け取り方が違うんですねぇ。東京にいる時と同じようにファンに接してい て、非常に冷たいとか、テレビや雑誌で見ているJulieは、とてもやさしいのに、本物は 全然違うとかその様な手紙をたくさんもらってびっくりしました。東京の方達は、よくわかってくだ さってるんですけど…。地方の方は、みんな偶像化しすぎてるんじゃないですか…』

| | コメント (0)

ネットの世界

どこかに書いてあると、それが独り歩きして、真実になっていきます。

検証する?ものがネットの世界にないと、それは事実ではない、という事にもなり得るという事なのかもしれません。

最初に声をあげた事が真実になる事もあるので、慎重に書かなければいけません。
私が体験した事で、間違った表記がされている事もありました。

間違って書いた事が、そのまま他に書き込まれた事もありました。
何が本当なのか、それを見極めるのは、あくまでも自分ですね。

| | コメント (0)

柄本明さん

アンコールで、周りの人達はみんな座っていたのに、彼だけはずっと拍手して指笛まで吹いていました。

それも嬉しそうに。

その姿を見て、とてもうれしく思いました。
割と芸能人の人って、すまして座ってみたりするのに、ノリノリでした。

| | コメント (0)

たいした事、ではないのですが。

タイガースで、気持ちが高揚していますが、ちょっと現実的なお話を。

たいした事、ではないのですけどね。

3日、眼科に行きました。
3年前、人間ドックで眼圧を測った時、測れないと言われました。
?と思い、後日眼科へ。
ワケを話して検査してもらい、そこで私が白内障であるという事実を確認しました。

確かに左目はベールがかかったように白く見えます。
視力そのものは落ちてはいないのですが。

眼瞼下垂の症状が3週間前に現れました。
これはいかん、と3日に眼科へ行ったのです。

検査をしていくうちに、瞳孔を開いて眼底を見る事になりました。

緑内障でした。

母が緑内障で、左目がほとんど見えないと言っていました。
緑内障は、ひどくなると失明すると言われています。
遺伝性のものでもあります。

姉も私もそれぞれに検査しました。姉は初期のものがあったようでした。幸い、私にはまだ見られない、と言われ、1年に1回検査しましょう、と言われていました。

去年も何も変化はありませんでした。
反対に、白内障の手術をいつしなければいけないのか、と思っていました。

それが。

ただ、今の段階で見つかった事は良かった、点眼で進行を抑える事が出来る、と慰めてもらいました。

失明はしないと思います。
涙の量が半分しかないドライアイです。
視力が出ているから白内障の手術は、まだまだ先の事です。

再来週、視野の検査をして、緑内障の対応に入ります。
眼圧が高いので、それを下げてから、と言うことのようです。

歳をとればあちこち、悪いところも出てきます。
できれば、眼科で検診を受けてください。
結果、何もなければ良かったね、それでいいと思います。

手遅れにならないうちに、検査を受けてください。

こんなに早く進行するとは思っていませんでした。
症状がないから見つけにくいと思います。

早め、早めの対策を!

| | コメント (5)

1.24

1.24 21時から22時半
ザ・タイガース2013LIVE in 東京ドーム!

| | コメント (0)

始まるまえ

東スタンドの一列に森本さん発見。しばらく隣りの男性と話されていて、次にみたら、そこには、加瀬さん。その斜め後ろに裕也さん。
そのほか、色んな人がいらしてたみたい。

| | コメント (0)

いつになく

ビビッとな反応が続く。
同感だと思ってくださるかたもいて、それが嬉しい。

ネットに書いてないと、事実ではない、と疑われる時代。あの時の事は、みんなのココロの中にいつまでも、しまってある。

それがわかるから、なお嬉しい。

| | コメント (0)

思い出したら

キリがない2です。

始まる前。友を待ってアリーナのど真ん中で談笑しておりました。

すると、見た事のある人が通路を歩いてきます。
あ、けいちゃんだ、と思ったのですが。

席を探していたのか、私の左横に立っていました。
友達にひそひそと『けいちゃんがいる』と言うと
『え?どこどこ。けいちゃん?』と話した瞬間に、彼女がけいちゃんと目があったみたいでした。

あまりにも近い距離のひそひそ話だったから、聞かれたかも???

始まる前にメールが届いていたので、15分の休憩中に見ていたら
『半袖で寒くない?』と悪友からメール。

え~、どこにいるのかしら、ときょろきょろしたら、
『きょろきょろしないように』と。

結局、どこにいたのか、どこで見てたのかわからずじまいでした。

2階南西3列に座ったという友を探そうとしたのですが、見つからず。でも、2階から私が弾けていたのを確認したそうです。
渋谷2階一番後ろで隣に座って見た仲です。

Tigersのテーマで、足を上げて踊る?パフォーマンスですが、それが復活。凄い凄い。

こっちも一緒にジャンプしました。

♪タイムイズインマイサイド
これも一緒にジャンプしました。楽しかった!
でも、今朝は腰が痛いです・・・

メンバーもヘロヘロみたいでした。

今回のサリーは動きも余裕があったみたいでした。

岸本加代子さんは、サリーの紹介の時は一段と大きな声で
『サリー』と叫んでいました。

もちろん私は大きな声で『Julie!』とね。
♪銀河のロマンス、でも。

| | コメント (0)

びっくりしました。

2288! 昨日一日のアクセス数、過去最高だと思います。

掲示板は2549

ここの Blogは6324 もちろん、これも。

たいした事しか書いてなくて、申し訳ありません。

201312033462361n

 
     

| | コメント (0)

可愛い!




クリスマスプレゼントをいただきました!

| | コメント (0)

6紙すべて

買いました。
サンスポとスポニチ、他も全部、いいです!



| | コメント (0)

讀賣新聞



嬉しいです。
涙で文字が読めません。

| | コメント (0)

まわりに

岸本加世子さん、榎本あきらさん、ピンクレディーのけいちゃんも。

| | コメント (0)

入りました、




アリーナから見たステージ。

| | コメント (0)

並びます

並んでます。


まだまだ、だけど。

| | コメント (0)

虎です



| | コメント (0)

グラパレで

腹ごなし。
ファンで、満席のレストラン。

わたは、虎の衣装です。

| | コメント (0)

防寒準備を!

始まるまでは、武道館は寒いです。通路のドアが開けっ放しなので、防寒準備をしっかりと!

始まってしまえば、暑いですけれどねgood

| | コメント (0)

The Tigersへの思ひ

私は、The Tigersが好きだった。

特にJulieのファンだった。

それが解散してしまい、どうしたらいいのか、とても困った。
幸いJulieはPYGに移行して、Tigersの色が見え隠れしながら歌い続けてくれた。
それを必死に追いかけた。

そのうち、ソロ歌手になったが、井上バンドと一緒の活動を続け、さらに自分のバンドを常に持ち続けて歌手活動を行った。

最初はTigersの楽曲を封印し続けた。
その気持ちを尊重した。

ある時から徐々にTigersの曲を歌い始めた。
懐かしかった。
歌詞を見なくても歌える自分に、はっとした。

2008年、ジュリー祭りで80曲歌った時に、Tigersの曲も歌った。
それがJulieの原点だから。

ワイルドワンズとのコンサートを行い、裕也さんとのコンサートを行った。残るはTigersだけとなった。

思いがけない事にピーが戻ってきてくれた。
じゃあ、とかつみに声をかけたのに、あにはからんや、答えはノーだった。事情があるんだろうから、それはいたしかたないと思った。

やらないんだ、と思ったらソロコンサートでゲストにサリー、タロー、ピーが加わっての、ほぼタイガースのツアーが実現した。

確かにシローもやってきて、TheTigersの音は聴けた。
でも何かが足りないと思ったのはJulieだけではない。
かつみの透き通るような高音が足りない、と思ったのは事実だ。

ようやくそのThe Tigersのコンサートが実現する。

今朝ふと思ったのは、私はTigersが大好きだったから、その後いろんなグループが世に現れても、好きにはなれなかったのだという事だった。
Tigersに対する思ひが強かったからこそ、その他のものには目がいかなかったし、魅力があるとは、思えなかった、そう私にとって。

Julieが歌うTigersの歌、それは気持ちよく聴けたし、一緒にも歌えた。でも他の人が歌う事には、違和感を覚えた。
かつみが一人でTigersを歌う事に、とても違和感を覚えた。
先に抜けたかつみが、どうして嫌がったTigersを歌い続けるのか、それはかつみがTigersに関して離れならない気持ちがあるからだろうと思った。

いよいよ、そのTheTigersのコンサートが実現する。
Julieも楽しみだったであろうけれど、Tigersが大好きだった私もとても嬉しい。
他のグループに目を向けさせない程、魅力的だったあのサウンドを明日、この耳で聴く事のシアワセを、今思ふ。

Julie,ありがとう。

Julie,良かったね。

楽しみたいと思います!

| | コメント (3)

同窓会記念コンサート

初っ端の楽屋風景。

あら、知り合いが映ってる~~~~~!

| | コメント (0)

考えてみたら

かつみの歌声を聴くのは、同窓会以来。

生涯で最後の舞台、じゃなかった。
それで良かった。

ピーとは、不思議なご縁でお話をしたけれど、
確かに一切を拒否して殻に籠っていたけれど、
ほんの小さなモノがココロの片隅にあって、
自分が気が付かない間も秘かに燃えていて、
それが一気に炎をなって燃え栄えたと思う。

ピーがいて、かつみがいて、シローがいて、
タローがいて、サリーがいる。
そしてJulie.

メンバーみんなが揃ってステージを見る、というシアワセを
3日に十二分に感じてきたい。

| | コメント (0)

いろんな立場

チケットの行方を気にしながら、いろんな方のお話を伺った。

ご本人が、急病になったり、
重い病気にかかっていたけれど、武道館を励みに病と闘っている、という。

目標があれば、そこまではなんとか頑張れる。
The Tigersが元気をくれるから、なんとか3日に彼らのコーラスを聴いて元気になって欲しい。

| | コメント (0)

ビューティフルコンサート

武道館には、インディアンの羽根が必要です!

当日の楽屋の雰囲気は最悪だった、と言う。

でも、3日の楽屋は、最高でしょう!

| | コメント (0)

編集手帳



讀賣新聞さん、ありがとうございます!
思いがけない事で、言葉になりませんでした。

| | コメント (2)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »