« いよいよです! | トップページ | Julieは、笑っているでしょうか »

一番良い時

Julieの作った♪我が窮状の、『核』は『内閣』の『閣』だという。へ~。
そんな説明もしなかったのに、それを知りたいと思うメディアが現れて我々の知るところとなった。

昔はラジオ番組を持っていたJulieは、そこで多少、新曲のことも語ってくれたからわかる事もあった。でも最近は、年に1度くらいになっていたので、わからなかった。

今回、ドームとキュウジョウの事で脚光を浴び、なんといってもNHKの全面バックアップを得たものだから、マスコミが飛びつかないわけがない。おまけに何の関係もない?人達があれこれと書いている。困ったのは、『現役を引退した』なんて書いてあるものがあって、何なの?と思ってしまった。こうやって事実は曲がって伝わるんだなあ、と実感。読めば現役でやってるのはわかるのに、引退していると思いこむ人がいるんだもの。

ちょっと前のMCでは、『一番良かった頃』発言があった。Julieにとって、一番良い時期っていつを指しているのだろうか。一番綺麗だった(と私が思う)時代に、私はちょっとだけ追っかけをした。本当に綺麗な人だった。寡黙で、と言っても実際のJulieを知らないから、イメージだけの話だけれど。Tigersの時よりソロになった頃が一番、綺麗だった。男性に向かって綺麗、というのも変な話ではあるが。

そういう時に周りにいた人からいろんな話を聞く時、今もうらやましくて仕方ない。

いいな~♪

売れてる時なのか。TVに連日のように出ていた時なのか。
そんな話を今日、してくれるのかなあ。思い出話なども?
NHKは25周年でもやってくれたし、縁があるとは思う。

思い出話としてJulieの口から聞くのは好きだけれど、それを映像で見たいかどうかは、?である。忘れてしまったシーンもたくさんあるけれど、それはそれでいいんじゃないか、と思う。
Julieが思う『一番良い時』と私が思う『一番良い時』は多分違うんだろうな、
私にとっては、一番積極的にJulieを見ようと思って実際に見て感じた時だろうと思うし、もしかしたら、それは今かもしれない。

|

« いよいよです! | トップページ | Julieは、笑っているでしょうか »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いよいよです! | トップページ | Julieは、笑っているでしょうか »