« 落ち着いたと思ったのに | トップページ | ♪勝手にしやがれを »

再び、サンデー毎日

ごそごそ整理をしていて、見つけた!この間から探していたのに、見つからなかったサンデー毎日2004年9月19日号。148ページ。5段のうちの1段。3年半前だった。
Sdmai
知り合いに、「サンデー毎日に広告のスペースがあるけど、何か載せたいもの、ある?」と言われ咄嗟にココロを思いついて、お伺いを立てたら、ココロよく承諾いただき、何度か原稿のチェックがあり、OKとなった。
当時(2004年)、コクーンでのお芝居中で、向こうのしゃちょーに恐る恐る声をかけたらOKとの返事。後日、原稿をお願いしたら、サイト上の画像を使って作って良いとの許可をいただいたので、私がつたない広告コメントを作って、確認をしてもらった。何度か原稿のやり取りがあって、完成。ところが翌朝、FAXを確認したら、昨日の原稿と違うから、あれ?と思って出版元の担当者に確認をしたら
「先方から連絡が入って、これでお願いしたい、と言われました」と。
ありゃりゃ、そりゃあ、きっとご本人が見たのね、と思った。
興行主(とは言わないのかな、今は)の電話番号を間違えないように、とか、ツアースケジュールを全部載せられないから主要都市だけにしようとか色々気を使い、電話番号を間違えないように、とその辺りは一番に確認したり。夕方、FAXを向こうに送って確認を取ってからOKを出したのに、その後になって向こうから直接連絡があり原稿の手直しとなったんだって。「まかせます」と言われたと記憶しているけど、だから前の日の原稿と違う最終原稿が届いていたので、びっくりした。
週刊誌の記事などについては、事前にJulie本人が厳しくチェックする、とかつて聞いたことがあり、それだ!と直感したのだった。どれほどの効果があったのかは定かではないけれど。問い合わせすらなかったりして。
でもおじさま達が見るであろうから、「沢田研二はまだコンサートをやっているんだ」くらいの認識にはなったかもね。あのホットケーキのボックスの画像は好きだったから、それを使えて嬉しかったし。
ちなみに、ある人から教えてもらった事だけど、この広告の記事の話をどこかのステージのMCでJulieが口にしたことがあるらしい。4年近くもたって初めて知った次第。
普通、誰もやらない事かも。こんな事をやってるから、事務所と密に連絡を取っている、と思われるのかなあ。また、勘違いされる事を書いてしまった、まあいいか。
Oka
ついでに見つけたチケット。2002年10月18日岡山市民会館、1列30番のお宝チケット。
あの席で聴いた♪ストリッパーは、忘れられない1曲となった。

|

« 落ち着いたと思ったのに | トップページ | ♪勝手にしやがれを »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106678/40247359

この記事へのトラックバック一覧です: 再び、サンデー毎日:

« 落ち着いたと思ったのに | トップページ | ♪勝手にしやがれを »