« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

律儀なもぼさん!

昨日、お越しいただいて書き込みをしてくださったもぼさん。
律儀な人なんだなあ、と思う。どこかの誰かさんは、そういうことをやってこないから、後の仕事が続かないんじゃないの?と思ったりするんだけど、って誰のこと?

今日はさわやかな朝。お洗濯をして、夕べ、遅くまで作業した分のチェックをして。

オリンピックの日本候補地は東京だって。知らなかった、昨日の夕方4時に決定したとか。あの時間は、チョー忙しかったわ~。

Julieはいかがお過ごしでしょうか?サイトをかたっぱしから、ご覧になってます?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうして?

お正月のコンサートの申し込み期限があんなに長くなったのでしょうか。チケットの売れ行きが心配なのでしょうか。十二分にスケジュール調整をして欲しい、まだ間に合うよ、という事をアピールしたいのでしょうか。今までのない設定だから、とても気になります。誰に聞いていいかもわからないけれど。

沢田研二のお芝居を楽しみにしていらした方々の生の声はJulieの元に届いたでしょうか。「成長した!」という言葉をどのように受け止めていただいたのか、そこが知りたい私です。ご自身をコントロールできなかたではないと思うのですが。
何か病気なのか、と違う意味で心配です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

千秋楽!!

ご出演の皆さま、演出家のマキノノゾミさん、脚本家のもぼさん、舞台に関わったすべての皆さま。

良いお芝居をありがとうございました。

思えば、お正月の新宿で、聞き間違えてしまった《牧のぞみ》事件。
こんなことがなければ、偉大なる演出家、脚本家の方々と近しく(多分、私が思ってるだけね)お話ができる事もなかったでしょう。
興味津々で半年ばかりの交流の末の観劇。
いまだにあのシーンを思い出し、感動に浸る毎日です。

皆さまの暖かいまなざしは、舞台の隅から拝見しておりました。
ありがとうございました。
また、いつかお目にかかれることがあれば幸いです。
Julie、ありがとう~~~~。

さぞかし、美味しい・・・でしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若い人がね~

「私が小さい時、Julieが一番凄かったので、パラシュート、わかります。」
と言ってくれたのです。絶頂期を知っている(いえ、今も絶頂期よね~、って何が?)と言われたら嬉しいものです。

このサイトの話をしたら、「すご~い!時間と有効に使っているんですね」と言われ、サイトを見てくれて、なおさらに
「凄い!!」と。
あは、何が凄いんだかね。
実際に見て、実感した風だった。

こんな人がいるんだ、ということをわかってもらえただけでいいかも。
理解して、とは思わないけれど、こんなマニアックな人もいるんだ、とね。

もしかして、明日が千秋楽?
今日、仕事してたから金曜日かと思ってしまいました。土曜日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バソコンを

立ち上げたとたんにゴロゴロ聞こえたので、すぐに電源を落とした。
雨だ、大阪は?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

コンサート

久しぶりにコンサートモードに浸ろうとしてiPodと出勤。昔のCDを聴きながら、やっぱりコンサートよね、とすっかしお芝居モードを切り離そうとしている。

なのに、今回のコンサートの様子が全く思い出せない、無理もないけれどね、人見しか見ていないから、しかも遠くで。何を着てたんだっけ。最後のポロシャツだけ覚えてる~。
次は横浜だけど、Julieばかりに関わっていられない事もあり、で、お正月もね。

鬼が笑ってる~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪は?

無事に幕が開いたことでしょう。

それにしても大阪にはどなたもいらしていないのかしら~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早過ぎ♪

張り切って出てきたらまだ早かった!こんな時に限って本を忘れてきたし、まあ書き込みして、と。音だけはあるし♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

購買数

発行数より購買数よね、気になるのは。引換リピーターかどうか、かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メール

ある方からメールをいただいた。私は、あくまでも私として、私の思っていることをそのまま書いて、憂さ晴らし?をしているだけなのに、その気持ちに反応してくださったみたい。

JulieがJulieである、ということは、もちろんJulie本人しかわからない事だと思うし、それを想像してあれこれ言うのは余計なお節介だとよくわかっている。
あえて、今の状態を保っていこうというのなら、別に口出しするものでもないし、特別な狙いがあるのなら、それも良いと思う。そうではなくて、健康に悪い状態でのことじゃないのか、と非常に心配するのも事実である。

節制をすればいい、と言うのではないけれど、他人からのアドバイスをもらって何かやってみるといいのに、と私は、思う。
それを決めるのもJulie本人だけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひと家族に1通だって!

ようやくみんなの作戦がココロにわかったのね♪ひと家族に1通ね!無料だから不要な人は潔く届けようね、退会届けを!
そのうち、サイトとメールだけになるかも。経費がかかるんだからね。
おっと、DVDは代金引換払いだとカード払いや分割払いも可能との事、ヤマトさんかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そうか、そうか

ココロのサイトが更新された、ということは、インフォメーションを発送したよ、と言うことなのね、と改めて思ったのであった。

DVDね~~~~~。
まず先にコンサートの予約、と。
DVDはもう少し考えさせてくれますか、Julie?
勤務時間を変えてもらったからゆっくりと郵便局に行ってから、つまり払い込みをしてから仕事を始められるわ~、ちょっとゆとり?
それくらいいいよね、頑張ってたんだもん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参ったね~

DVD13枚で61500円。500セット限定で、お安く買えるのね。

う~~~~~ん、敵は強気ですね。
別売りしないのかしらん。
全世界20万人のJulieファンのみなさま、お急ぎください!って煽ってどうする。
  この↑数字はね、ある人の推測の数字です。
200セットはあっという間に予約が入るのでは、という根拠の全くない私的な憶測。
どうなることやら。

お正月のスケジュール、安心しました、渋公なのでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここは

Julie's Worldのブログです。間違えないでね~。ココログなのよ~。

こうして一人でPCに向かったり、携帯から投稿するでしょ、誰も見てないんだろうな、とも思うわけです。普通に感じたことを私の言葉で、そのままストレートに書いてるだけで。

それが、何かあるとアクセル数が増えたりするから、あら、見てるの?と思ったりしてます。見えないから、実感できないんだけれど。
今回、何もないんだよね、特別。名古屋でお芝居があって、無事に終わった、というだけなんだけど。まあ、いろんな事情もあって、書き込みをしたのは私だけれどね。
ただ、他の人に迷惑をかけるようなことはしていないと思うし、勘違いして人の言うことを鵜呑みにするのはちょっと危険かもしれません。いない人をいた、と言ってみたりするとね~、となると、伝聞をそのまま書いちゃだめじゃん、私!と反省しております。

まあJulieが笑い飛ばしてくれればそれでいいけれどね。俺の自由じゃないか、ってね。まあ、そりゃそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感動とは

高校野球の決勝戦を見ていた。最初は赤勝て、白勝てで、なんとなく駒大苫小牧を応援してた。途中でお買い物に行ったりして、最後だ~、と思って座ったら動けなくなった。延長戦。

18回で延長戦は翌日再試合した昔の事をしっかり見て覚えているけれど。きっとJulieは喜んだかも、明日の試合を見る事ができるってね。

で、Julieのことではなく、その試合のこと。最後にはね、どっちが勝っても良いと思った、どちらにも勝たせたいと思うようになった。15回終わって、笑顔を見せた投手の気持ちは、明日、また試合ができる!という喜びの笑顔だったのかな。駒大苫小牧が、気持ち的に有利なのかしら。早実も頑張れ!
お恥ずかしい話、終わった瞬間に涙が出た。何だかわからないけれど、とっても感動して、涙が出た。
その時、Julieのお芝居を見て涙が出た瞬間のことを思い出した。
同じ芝居を見て、あの時だけ泣けた、その理由は何だったのかしら。やっぱり芝居の迫力かなあ。私の精神状態もあるのかと思ったけれど、そうでもないらしい。みんなもそれなりに良かった、と。

名古屋は、反応がとても良いとか。3回だから少ないけれど、それだけ中身の濃いお芝居だったんだろうねえ。私は誰がセリフを忘れているか、なんて思ってたけれど、そうでもないらしい。

ただね~~~~~~~、主役がね~~~~~~~~~~~~~~~
やっぱり、気を使って欲しい部分はあると思うの。コントロールできる人だと思うから、せめてキープするくらいの努力はして欲しい。決して、できない人ではないから!
やってもダメだってことは、何か病気なのかしら、と思ってしまう。健康のことを考えて欲しい。88歳まで舞台に立つのであれば、今から節制しないとね。

見ていただけないとは思うけれど、TVに出て、今の沢田研二は、これだ!とアピールしてください。お願いします、Julie!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイムリーな話題

とってもタイムリーな話題を振ってしまいました。別に、お休みの間に進化、いえ、成長なさっていた、なんて思ってもみなかったのですが。

同じような感想をご高齢の方男性、女性お一人ずつから、聞いた、聞こえた、というお話だったものですから、Julieの印象って、凄いんだな、と改めて思ったのでした。それにも増して、歌声だけは聞こえるんだけど、いないんだよ、というのは強烈なお言葉です。

批判しているとか、そういうことではなく、純粋にJulieを見てみたい、という気持ちでいらした方が、いつになったらJulieは出てくるんだろう、という感想をお持ちになった、という事実。

どんな風に感じていらっしゃるでしょうか。

名古屋のお話、ある方のおひげが取れそうになってしまい、雅吉さんも笑いをこらえていた、というお話でした。きっとあのシーンでしょうね。お芝居は雅吉さんは完璧だった、かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今頃

だからね、今ごろ回り回って伝わってきたのよね。
実は70~80代の男性と女性から、同じような話を聞いた、と伝わってきたのです。

だからね、昔のままでJulieを想像していた、ってことよね。

だからね、もう少しTVで、今のJulieを見てもらおうよ、Julie!
ダメ?

今日の名古屋、なかなかきわどい(?)ハプニングがあったもよう。
なんだろうね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋初日!

あちこちの新聞にどうやら、お芝居に関する記事が載っている模様。結局、東京では期待していた夕刊の評に載らず残念に思っていたけれど、これからの名古屋、大阪には◎で載っている模様。

蒸し暑い中、お芝居で良い汗をかいていただきたいと節に願うのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋~

昨日からみなさんは名古屋入りとか。そうよね~、10日もあいだがあいたら、お稽古もしなきゃね。セリフを忘れた、なんてこともあるのかしら?

だれが一番、ダメ出しされたりているのかしらん、とニタニタ思ったりします。マキノさんもドキドキしてるって!

お芝居が変わったりしてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏の夜は

ナベサダで、
って事じゃないけどAfricanMixで六本木ヒルズへ、熱いJazzを聴きに行った♪満員のアリーナを見下ろして。風もありなかなか良かった。
帰ってオシム・ジャパンを応援しなきゃ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アドリブの件

行かない、と言ってた人が急に、千秋楽を見た、と言うので感想を聞くと、どうやら、Julieが結構、セリフをかんでたとか。
他の人に聞いても、そうらしかった。
あ、終わる~と思って気が抜けたのか、早く終わらせたいと思ったのか。
他の共演者の方々も、結構飛ばしてたとか。
みんな気持ちがひつとで、とりあえず、お疲れさんの乾杯で頭の中がいっぱいだったかも。
で、アドリブの件。
お婿さんがガッツポーズをしながら1回転するのは私が見たあの日だけ(1日)とかいう話も伝わってきた。
あら、他の日も1回転してるんだと思ったのに。
その日その日で、みなさん、テンションが違ったのかも。
5日のお昼は、特に印象的だったけど、セリフが完璧ではなかったけれどココロでお芝居をしたのが見えたから、なんちゃってね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

そういえば

5日お昼の部の開演前のこと、遅れてきた人が、席がない、と騒いでいた。もしかしてダブルブッキング?近くの席の人も、「私もそうだった」なんて言い出す始末。
いつかもそんなことがあったっけ。

まずまずの客席で良かったけれど、ね。
もぼさんは東京しか行かれないだろう、とのこと。いつかどこかでまたお目にかかれれば、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おまけです〜?

おまけです〜?

チラシを携帯で〜ポスターも欲しいよね!湯布院ねぇ、行きたくなりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャーン

ジャーン

テアトル新宿で買って、そして貰いました。チラシとポストカードと前売券です。ちなみに前売券ら44の文字が記入してありました!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

終わった!

千秋楽は4回もカーテンコールがあったとか、なんとか。もつ鍋での打ち上げ?ヘルシーな。

さて、世間は10月の映画の前売りが始まっている、という。へ、3丁目だった?すぐ近くじゃん。アーチェリーに行く途中に寄って買ってこよう。7時からの時間つぶしが長いなあ。
って矢が撃てるのかしら、それが心配・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は

池袋に早く着いて、東武の地下に入った。と・・・

野菜が安い~、ほうれん草も、チンゲンサイも、みょうがまでも安い。
思わず買い物かごを手にあれこれ買ってしまった。
私は冬瓜が好きで、つい先日も新橋で冬瓜の煮物を食したばかり。祖母から母へと伝わっている我が家の伝統料理(ちと、オーバーね)に冬瓜の煮物があるが、これにはトリの玉ひもを入れるのが我が家のこつ。新橋のは、豚肉だったけど、ちょっと違うのよね、と思い、冬瓜を買おうと思った。でも、明日の朝市まで待つことに。
だけど玉ひもがないので、探したら東武の地下にはあったから、つい買ってしまった。
野菜とトリ肉、を持って東京ゲイジュツゲキジョウへ入ってしまった。

まさかJulieのお芝居を見るのに野菜を持っていくなんて思ってもいなくて、さすがにクロークに預けて観劇はしたけれど、なんだかな~と思いながら・・・。

そうそう、本日も指定席に変更する人たちでごった返していた劇場前。
みずほ銀行、第一生命の受付があったりして、なんだかいつもと違う雰囲気。
招待にしても、それなりに道があれば大丈夫じゃない、と思った次第。
好意的な客席に、嬉しい思いを感じた。

だから、私も泣けたのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良かった、泣いた~~~~

泣いた、泣かされた。何が違ったんだろう、Julieのお芝居?セリフに迫力があった?

私の気持ちがいつもとちょっと違ったのもある。確かにね。
それ以上にお芝居も良かったんだと思う、みんながね。
セリフは完璧ではなかったと思う、私はね。
だけど、泣かされてしまった、泣きたかったのかもしれないけれど、それまで3回見た時は
『泣かせる芝居だけど実際に涙しないよね~』と密かに思っていたのは事実。
でも不覚にも泣いてしまった。どうしたんだろう、私が変なのかな?
良いお芝居だった、と思う。

マキノノゾミさんを牧のぞみさんだと信じてた私。だってJulieの言葉を後述筆記したんだもの、間違えた事すら気づかなかったんだもの。それから始まったマキノさんやもぼさんとのブログでの出会いと実際の出会い、というのか一方的な出会い。

今日のお芝居は見た席も私にとって一番のお席で、勘違い光線?とも言えるものを感じたのであった。ラストの手を振るシーンで、一瞬目があってしまい、手を振ることも拍手することも忘れて固まってしまった私。まさか私の涙は見てないよね、Julie?

来年はお正月に渋谷でコンサートをして、4月~6月の桂春団治があるから、コンサートツアーはきっと8,9月? で、その後、10月~11月に音楽劇って、こんなのどう?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

きゃ〜

髪の濡れ具合が少ない♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸福のスイッチ

10008645834_s のこさんに教えてもらったバナーです。早速借りてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと4回

あと3日、4回のお芝居となった。いつでも行こうと思える状況にはなかったけれど、昼間はね~、仕事だものね。2日のあの行列は招待客?でも、好意的な客層だったように思うから、とても良かったと思う。

新聞に劇評が載るか、と楽しみにしていたけれど、名古屋、大阪で載るかしら?
JulieがJulieでなく、役者で、時たま、歌手の部分が見えて、なかなかよい塩梅だったと私は思う。ストーリーが混み合ってたら、難しすぎてわからないじゃない、単純なストーリーのほうが良いと思う。今回は、成功だったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しかった♪

客席はほぼ満席で雰囲気が良かった。お芝居を見にきてる、という感じで非常に良い環境。ズボンでなく上着を穿くとかお婿さんが1回転するとか少し違っているし、とても楽しかった。カーテンも2回、満足したお芝居だった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちょっと、不安

私の体調、ちょっと不安。今朝起きたら、ふらふらするんだもの。大丈夫?と自分に聞いてみる。曇っていて、涼しい、というのか気温が低い。上着を持って行こうかな。

池袋までたどり着けますように・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »