« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

劇中歌

劇中歌について情報をゲット、なんてそんなたいしたことじゃないけれど、日々のことが洩れ聴こえてきて、嬉しい!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ジャージー・ボーイズ

August WilsonTheater
245
West 52nd Street
(Between Broadway and 8th Avenue)
行って見てみたい~。中年のおじさん、おばさんが一緒に口ずさみ、そのうち大合唱になったと聞いた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワインな日

せっかくのお誕生日、ワイン1本を空けてしまった。昼夕食兼用で早めに食事をして、ちょっと横になって10時過ぎからごそごそ。目が覚めてね~。自堕落な生活だった。
1日明けて、昨日はまたまたワインな日。サッカー話や村上話、トニー賞まで話題が広がった。
今朝がた目が覚めてサッカーを見ていたら誘拐事件。あらまあ、渋谷だって。怖いね~。Julieのお芝居は、お稽古もお休みだったようで、お誕生日の酔いを覚ますには、もってこいだったかも。二日酔いの向かい酒だったかもね。(本当かしら)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BigPig

神田西口にある広島風お好み焼き屋さんへ行ってきた。夕べは会社の飲み会で新宿駅東口の鳥茂へ行った。そこは鶏肉は使わず牛肉のみで、レバーの焼き物とかつくねが美味しかった。(お新香も良いね~)でもしこたま飲んで12時過ぎに帰宅、そのまま寝てしまい、朝、太ったよね~と体重計に乗ってみたら、なんと痩せてる~~~。これはいかんと、昨夜約束したとおり、同じグループのイケ面の社員さんと3人でパスタランチへ。これまたしっかり食べたけれど、どうも夕飯が寂しくなりそうと思って、それじゃあ、と神田まで出かけた。あいにくうどん入りがなくそば入りのお好み焼きを鉄板で食す。うん、美味しかった。
おっと肝心なことを。Julieの話をしたら、わ~、凄いと感動されJulieのサイトがあること、55万アクセスあることに驚かれ、なおかつそれを私が運営していることにさらにびっくり、と。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

負けた

だからね、目立ちたいと思う気持ちが、ないのよね。プロ意識の欠如だと思う。ジーコさんの言う通りだと思うわ。どうして、俺が決めてやろう、と思わないのかしら。1点でも取ったことだけだね、収穫は。

というようなことをJulieもきっと思ってたに違いない、今朝4時に起きて見たに違いない、と確信する私だった~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう寝る

Julieには悪いけれど、クロアチア戦で勝つはずだと思ってる。23日の試合でブラジルで2点差で勝つなんていうのはとてもハードルが高いと思う。
だから、私としては、1点差でブラジルに勝つ事を目標にして欲しい、と節に願う。2点差なんておこがましい。ブラジルに勝つ、というだけで十分インパクトがあると思うから。天下のブラジルなんでしょ?引き分けるくらいならいっそ負けたほうがいいと、思う。
守りの強さはわかった。だから攻撃する力を見せて欲しいと思う。あなたがヒーローになればいいでしょ?どうして後ろのパスするの?そこで蹴ればあなたが明日の新聞一面を飾るヒーローになるのに。それが悔しい。俺が俺が、という気持ちを持ってよ。
ゴールに向かって、目立ちたがり屋精神を発揮して欲しい。だから、もう寝る、明日4時に起きるために。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小心者?1

お芝居が近づいてきて、なんだか違う意味でワクワクしてきた!マキノノゾミさん、もぼさんと、今回のお芝居の関係者と気軽に?お話していて、いいんだろうか、と思う私。
あつかましいというか、ずうずうしいというか。日ごろの私はとにかく目立ちたい一心で行動しているんだけどね。同窓会で3分間スピーチには必ず参加だし。今年はJulieの話ができなくて残念!
でも終わったあと先輩が声をかけてくれたから、まあ、いいかな。私のサイトを知っている人は、『大丈夫?』と心配してくださったし、結構、目立ってるみたい。
これで実は小心者だけどね、なんて書いても誰も信じてくれないかなあ。会社でもこの調子でいるから、若い子達も面白がって『Julieって、なんとかっていう演出家のニュースで出てましたね』なんて声をかけてくれるし~~~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

TBS歌のグランブリ

tbsチャンネルで〔TBS歌のグランブリ〕が放送され、GS特集があるらしい。CS放送を見ることができないので、よくわからないんだけれど、タイガースが出るかも?
CS放送ってど~やったら見ることができるの?
ま、いいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち稽古?

夕べは結局、最後まで見てしまった。勝てる試合だったと私は思う。

今日あたりから立ち稽古が始まったらしい。台詞あわせから、もう立ち稽古。
役者さんは台詞を覚え、相手との間合いを覚え、殺陣(は、ないよねえ)というか、立ち居振る舞いを覚え、自分の台詞として台本であっても、自分の台詞にしてしまう、という作業が続く。余裕がなければ絶対にできないよねえ。演出家との意気投合があって、台詞に想いを読み込み、その中に自分の気持ちを注入して、大変な作業が続くんだ。

二人芝居に圧倒された私は、それ以来、役者沢田研二に期待をしている。今回はさらに脚本家、演出家にも注目しているし、だからこの夏は楽しみ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここはね

サッカーを論じる場所ではないけれど、連日連夜、サッカーのTV放送を見ていると、思わずそんな流れになってしまう。

Julieのお芝居の稽古は、2日目。本読みから始まって、そろそろ立ち稽古?なんちゃって。取材なんてものは、立ち稽古が始まらないとね~。初日は7月21日。1ヶ月ちょっとある。それまでに、私は何をやって過ごしていればいいのかしら。ひたすら新聞に載らないか、と首を長くして待ってるだけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日から

お芝居の稽古です。初日は、みんな並んで記者会見、なんてあるのかなあ。
ということは、明日の新聞をチェック?しなきゃ。
初日は7月21日。

明日は、高校の同窓会。170名くらいの参加予定とか。そういえば呉での100周年記念同窓会には浜田くんの参加はないらしい、う~ん、残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早く寝なくちゃ!

昨日の敗因は~、なんて書いてあるけど、さもありなん、ってことかも。おごることなく自分の実力でね。イングランドでも1点しか取れなかったんだものね~。考えるより、反省するより、やるべきことはたくさんあるとも思う。

気持ちがそこになければ、何をやってもだめだと思う。気持ちの問題。

今週は何かと下準備をしなくちゃいけないことがあって、う~ん悩ましい。
Julieは台本片手に悩ましい?もちろん『天国を見た男』だけど、このタイトルに意味があるみたいね。

♪君をのせて の作曲家宮川さん、そうえばザ・ピーナッツの生みの親だったよね。フジTVのデレクター?だったすぎやまこういちさんのことも『ザ・ヒットパレード』でよくかわったし、あのドラマはそれなりに良かったかな。ほっぺたをつねるのは晋さんのクセだったとか。宮川さんの時には、Julieは行ったのかしら?

もう、寝なくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だからね

1-0 で勝つ予定だったのよ。そう思ってたんだもの。だけど、現実はそうじゃなかった。ドーハの悲劇ってあったよね。始まったばかりだけど。
きゃーきゃー大騒ぎして。

南北線に乗り込んで埼玉スタジオに向かう一行を見かけたし、会社にもジャパンブルーに着替えた人もいたし。でもね。
点を取らなきゃ、勝てないのよ、相手よりたくさんね。

クロアチア戦?どうなんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わりました!

無事終了しました。明日は晴れてしっかりサッカーを見るそうです、仕事がすんだから、と。宮本さん、頑張って!また言われないように。
本日はコバルトにやられました。途中、楽しくなくて、Part2どうしようと思いましたが、後半で取り戻しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君たち、

「君たち、まだ、1列で見るの?」と、当時のYマネージャーに聞かれたのは、う~んと28年くらい前だったかしら。

当時、ファンクラブの支部で地元・広島の興行主からチケットを400枚くらい購入しておりました、しかも定価で。発送費用はどうしてたっけなあ。昼夜2回の公演で、それだけのチケットがはけた、というくらいの会員がいて、凄い人気だった、という事実。席は会場を真ん中から右と左に分け、1列からもらい、反対側にはいつも同じメンバーが座っていた。反対側の人たちはある意味私たちのライバル?だったかもしれない。
ロビーでパンフレットなどの販売の手伝いをして、中国地方を回って?いた私たち。ちなみに、あくまでも好意で(つまり自費で)。
チケットの割り振りは大変な作業だったけれど、それも楽しい作業ではあった。ファンだし、10センチでも近くからJulieを見たい、とも思っていた。だけど、マネージャーにしてみたら、「君たち」はスタッフの一員だろう的な気持ちがあったのだと思う。
だから冒頭の「まだ1列で見るの?」発言になったんだと思う。その時「だって、ファンなんだから、見たいです~」と言うことしかできなかったし、思えなかった。

その「君たち」は、どういう行動を取ったか、と言うと、夜の部だけ見て、昼の部は見ない、という姑息な手段に出たのだった。広島のコンサートの時だけだった、と記憶している。山口や岡山は、前のほうの席だったとは思うけれど。

支部でチケットの取り扱いをしなくなって、一般発売の朝、朝6時くらいから並んだことがあった。みんなで何カ所か掛け持ちして、一番良い席を売り出すお店を見つけて、というチケット争奪合戦に参戦していた。地元だから、という気持ち。1年に1回しか来ないんだから、前で見たい、という欲望。でも何か違うという気持ちがあった。それは他の人たちとの関係だと思う。あら、あなたはそこの席しか取れなかったの?と思われたくない、と。1列が取れないんだったら、広島に来てくれなくてもいい、というような変な感情。おかしいよね、これって。自分でチケットを取る、という行為がとっても嫌いになってしまった。昔はファンクラブが地元のチケットまで取ってくれるなんてことはなかったから自ら動かなければいけなかった。澤會になって、チケットの心配をしなくて良くなったのが、今の私には一番嬉しい。頼んでおけば、とりあえずチケットの確保はできるんだから。つながらない電話にいらいらし、送られてきたチケットにため息、なんて・・・。

その後、20数年経って1列で見たことがある。2000年だったかしら、岡山のかたからメールが着て、1列真ん中のチケットが2枚余っています、と。(あの時はありがとう~感謝してます)もうびっくり、お言葉に甘えて駆けつけた。その時、こんなに前にいてJulieの目の前に立って叱られないかしら、と思った。
♪ス・ト・リ・ッ・パ・ー は、その時聴いた強烈に印象の残った1曲だった。だから、今回最初にこの曲を聴くことであの岡山のステージを走馬燈のように・・・妙に思い出してしまう。最近も3列とか、前のほうの席を取ってくださるかたがいて、私はその人たちに甘えてコンサートを楽しんでいる。(感謝感謝です))

そりゃぁ、前がいいだろうし、視線が絡み合う場所がいいんだろうし。その気持ちは、とてもよくわかるし、本音を言えば、後ろの席がいい、なんて誰も思わないでしょう。
だけどね、と思う私がいる。Julieだって、いつものおなじみの顔がいつも前の席にいたら、またかよ~、とも思うわよね。そう思われたい、という欲望も存在するけれど。

ご自分の気持ちの中に納めておくことのできないかただから、その辺のお気持ちを察して差し上げていただければ、と思う私。それがいやだったら~~~~
別にJulieの肩を持っているつもりはないし、主義主張をまげろ、とも思わない、あくまでも娯楽なんだから、お互いに気持ちよく参加しなきゃ、ね。〔えんたーていめんと〕なんだから。楽しまなきゃ!

難しく考えないで、Julieは正義じゃない、と言った友達がいたけれど、そう思えば納得できるかも。できない?
これはあくまでも私の考え、どなたに押しつけようとも思わないし、押しつけられることでもないと知っている。

さて、雨。腰の調子もいまいちだけど、人見でJulieが待っている?と思うと楽しみにしてるよ~という顔で駆けつけますか。何を着て行こうかしら、と迷ってもJulieが見てくれるわけでもないんだけどな~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日はどこまで行ったやら

もう終わった時刻?三郷~、三郷。

私はサッカー、サッカー。夕べのドイツ戦を見てしまった。今夜はどうしよう。12日は見るのかしらねえ。Julieもお稽古前で見るかもね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

《ザ・ヒットパレード》

《ザ・ヒットパレード》 三人娘の扱いが少なかったという感想を聞いた。もちろんキャンディーズも凄かったけれどナベプロには大御所がいたのに。昔は仲があまりよくなかったみたいだけど、今は、もう年を取ってそれなりに大人になって。

中野サンプラザは、結構良かったようなお話も聞いたけど、人の気持ちも変わるのね。
♪サムライが良かったし、♪君をのせても良かったし、あら昔の曲ばかりじゃん。久しぶりに見る人は感激するかもね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久世さんは

♪君をのせて が一番お好きだったとか。

中野サンプラザ、結構お好きだったようですが・・・
ご本人は4日、嫌いな会場だ、とおっしゃっていましたけどね~。ど~なんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリンターが

夕べ、暴走した。紙切れのボタンを押すつもりが、となりの電源を押してしまい、切れた。あ、と思って電源を入れ直したら、爆走!

きゃ~~~、インクももったいないし、止まらないのに参った!
いただきものなので、ト取説もなくて。電源を切っていいのか、迷ってしばらく爆走させてから切ったら、なんとか収まった。でもインクがべっとり。インク切れでもないのに、交換したが、まだ残っていたので再度、セットしなおしたりして。あ~あ。ついてない。

でも元気だ、ということね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涙のわけ

私の初日は無事終わりました、さあラストです?!
声が辛そうだったけどいつもの通りかとも思うし、あの涙の訳もわかったし。歌詞は誰かさんを思ってなんてみんなは言うけどそんなプライベートな事は題材にしないと思う私。あくまでも僕が後からいくんだから、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポーツ紙

昨日も眠れぬ夜だった。朝早く目が覚め、新聞のサイトチェックし、早速コンビニへ。

サンスポ◎
ディリースポーツ◎
スポーツ報知○
日刊△
スポニチ△
さすがにどこも、泣いて歌った♪桜舞うについてのコメントが。
あの衣装、私の位置からはあまり~、と思ったけれど、新聞のカラーで見るとなかなか。2部に衣装は、???だったけどね。脱いだ姿は、体操のお兄さん、という感じかな。
グリーンだったけど・・・

サッカーの話題など他にたくさん記事があり、(布○サンなんて25周年でしょ、Julieの動画はどうしてないの?)白黒の報知も良かったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

琴線に

触れたのは♪サムライと♪ひとりぼっちのバラード、かな、後半が良かった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わった!

サムライが良かった!ボロボロ泣いた。衣装はあまり好きじゃない。まず第一弾!来年お正月は渋谷公会堂ですって!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

変身!

お昼に暇にまかせてお色直しした。明るすぎるかなあ。

いかがでしょうか、皆様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曇り

昨日より気温が下がっている。今日はたしか龍ヶ崎。明日の人見の声は大丈夫かしら。

5時という中途半端な時間。4時に三茶で待ち合わせをして、終わったら食事して帰宅予定。月曜日に仕上げなければいけないことが待ち受けているんだけどな~、しかも3つも。出来るのかしら。LIBERTYもサイトも・・・あと、昨日引き受けたこともあるし、ど~しよう。サイトを後回しにするかなあ。あ、宛名印刷しておこうかしら。

という間に封筒の準備は完了。今回の発行が遅れることをアナウンスしておかなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dのゲキジョー

実はこの番組のこと、ちょっと誤解していた。で、Julieが出る(TheTigersのJulie)と聞き、あやうく見過ごすことろだったけれど、タイミングよく見ることができた。

若いかわいいJulieが出て、うん、TheTigersでJulieを選んだ私の目は確かだった、と思ったりして。

それにしても中尾ミエさん、いいなあ。ある人が三人娘の中で一番優しいのはミエさん、って言ってたけれど、実際はいい人なんだろうな、と思う今日この頃。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サッカー

ワールドカップモードが高まって連日、そのニュースが多い。こんなに日本人ってサッカーが好きだったっけ?と思うけれど、実は私も好きだったりして。Julieも中田選手のファンだし、ね。新聞紙上でも選手の話で賑わい、実は、私もナンバーの最新号を買おうと思ってる。昨日、買う予定だったのに、お昼に出かけられず、帰りにも買えず、今日のお昼に行かなきゃ!

野球の交流戦で思い通り阪神が上に行き、カープは3連敗・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さあ!!

ようやくコンサートモードになってきた。じっくりCDを聴こうとしている。でも、音に関してよりもJulieの声が気になってベースだとかギターだとかあまり響かない。聴こえてこない、というのが本当かな。言葉だけ聴こうとしているのかもしれない。

そういえば、衣装のことはあまり触れていないようだから、まず、登場シーンで、え?という驚きがあるかもしれない、なんてちょっと思ったりして。みんながすでに知ってて、私はまだ知らない、そういうのもなんだか楽しい。Julie、私はお初だから、期待させてね、楽しませてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »