« 同窓会 | トップページ | 反体制運動 »

Julieのそういう姿勢

小田和正のこと
なんでも4年か5年ぶりにアルバムを出し、全国ツアーを半年かけて
40箇所やり、28万人の動員を見込んでいる、とか。
57歳で出した曲が1位になったとも。
ふ~ん、そうなの。
たまにアルバムを出して、たまにツアーをやって、老若男女が集まるって?
それがどうしたの?毎年毎年アルバムを出すってことが大切なんじゃないの?
ファンは待ってるでしょうに。違う?
たまに作って、それまでは充電期間?
冗談じゃないよ。
浜田省吾も5年ぶりに出すとか、そんなもんでいいの?
違うでしょ、その間、ファンはどうしていればいいの?
昔の曲を聞いて、まだかまだかって待つわけ?
歌手としての本分は歌を歌うこと、歌を作ることでしょ?
大御所の顔をして、5年ぶりに新曲を出しました、ってそういう時代なの?
へ~。
私は、毎年アルバムを出し続けていることに意義があると思う、
だからJulieのそういう姿勢が好き。

|

« 同窓会 | トップページ | 反体制運動 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近、総動員数を計算してみました。
コンサートは少なく見積もっても、
約千人×30箇所で約3万人。
実際には、もっと大きな会場が多いので、約4万人。
お芝居も音楽劇もあるので、プラス約2万人。
年間少なくとも6万人。5年間で30万人です。

時はいつも流れていて、
Julieのかもし出す世界も、その日そのときが旬です。
こまめに新鮮な生きた魅力を発信してくれて、
ファンと時を共有してくれるJulueだからこそ、
ず~っとときめいていられるんだと思っています。

投稿: のこ | 2005年7月25日 (月) 14時14分

世渡り上手な方って、どこの世界にもいますよね。
誰にすりよるでもないJulieが好きです。

実演が、好きというJulie。
私たちも、そんなJulieが大好き。
いつまでも。
Julie~~~!!!

投稿: ポコ | 2005年7月25日 (月) 17時21分

正直に、自分の意思を貫き通すJulie。誰のためでもなく、それはJulie自身とファンのためなんだな、と改めて思うのでした。

投稿: 公子 | 2005年7月25日 (月) 21時15分

7月25日の朝のNHKニュースで小田さんのコンサートツアーが大きくとりあげられていたのをみました。まさに「老若男女」ついでに「善男善女」でした。んじゃ、私達はなんなんでしょね?『「善男善女」のつどい』みたくとりあげられたりした日にゃ(ま~Julieの場合、ありえないでしょうけれど)死んだほうがましだ!客席をまわりながら歌う小田さんをみて娘いわく「Julieのコンサートじゃありえないね、暴動おきるでしょ」って。「ん~、でも意外とね、『ごら~っ、おまえら~』が怖いからねみんな」と私。いーのよ、日本放送協会サマのとりあげやすい歌い手でなくって。その方が、フアンのやりがいってもんがあるわ!

投稿: 悪魔のトリル | 2005年7月26日 (火) 15時48分

まさに、そのニュースを見ていました。え~ってね。善男善女でいたくないですね。
ファンの中で歌う?小走りしながら歌う姿は気の毒なような気もしました。コンサートに行ったことはないけど、あの人とスタイルが違うしね。そうです、スタイルが違うのだから、一緒にして欲しくないです。ただファンのことを考えれば、1年に1枚くらい新譜は欲しいだろうな、と。

投稿: 公子 | 2005年7月26日 (火) 16時06分

台風の雨の中、犬の散歩でずぶぬれになりながら考えました。(Julieフアンは【ずぶぬれ】が好き?)もし、朝のNHKニュースでJulieのコンサート(客席の景色も含めて)が放映された場合・・・日本全国のお茶の間の皆さんは【理解不能】&【思考回路停止】でしょう、やっぱり。あの【紅白歌合戦】の♪AMA POLA♪の意味不明現象の時のように。
で、フアンだけうけてたりして。「あ、だれだれさんたら映ってしまってるぅ~」とか(笑)でも、例えば、たとえば~♪おーいぇっ、いっつおーらいっっ♪なんてのが出ちゃった場合、フアンはみんな即死・・・。

投稿: 悪魔のトリル | 2005年7月26日 (火) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106678/5140499

この記事へのトラックバック一覧です: Julieのそういう姿勢:

« 同窓会 | トップページ | 反体制運動 »